クレジットカードの達人 >> 地域でお得なクレジットカード >> 福岡県 >> JR九州バス直方線に乗るなら、SUGOC...

公開年月日:2015年06月06日

JR九州バス直方線に乗るなら、SUGOCAよりもnimocaの方がお得。西鉄のカードなのに。

  西鉄バス   

JR九州が発行している交通系icカードSUGOCAは、JR系列のショッピングモール等で使うとポイントが貯まってお得になる。JR九州の子会社であるJR九州バスでも、SUGOCAで乗車すると当然ポイントがついてくる、と思いきや、JR九州バスでSUGOCAを使ってもポイントは貯まらない

それどころか、他社である西日本鉄道(西鉄)が発行している交通系icカードのnimocaでJR九州バスの直方線に乗車すると、ポイントが貯まってお得になる。競合他社の商品を使った方がお得になってしまう不思議な状態だ。

JR九州バスの直方線に乗る際は、SUGOCAではなくnimocaで乗車しよう。

JRなのにnimocaでポイントが貯まる!

  博多バスターミナル直方線乗り場

直方線は博多駅(博多バスターミナル)から直方駅を繋ぐ路線バスだ。直方線を走る全てのバスで、nimocaで乗車するとポイントが貯まる

nimocaと相互利用可能なSUGOCAやSuicaなどの交通系icカードでも、ポイントは貯まらないが乗車は可能だ。

車内ではnimocaの発行も行っているので、まだ持っていなければ購入しよう。2,000円を支払えばその場で発行され、利用も可能になる。

nimocaで乗車するとお得にな理由!2種類のポイントと乗継割引

  スターnimoca

JR九州バス直方線にnimocaで乗ると、固定ポイントボーナスポイントが貯まる。

固定ポイントは運賃を支払う度に貯まるポイントだ。乗車料金を支払うと、その2%がポイントとなる。例えば運賃が720円だった場合、運賃の2%は14円だ。従って14ポイントが固定ポイントとなる。

ボーナスポイントはJR九州バス・西鉄バス・大分交通・大分バス・亀の井バス・日田バス・昭和バス・熊本市電・筑豊電鉄の乗車料金の月間合計金額によって貯まるポイントだ。これらの路線で支払った金額の合計月間で2,000円に達していれば50ポイントが加算される。

  ボーナスポイントの貯まり方

(引用元:ポイントをためる|nimocaとは(2015年5月24日取得))

ボーナスポイントは利用金額が特定の金額に達する度に貯まる。2,000円に到達すると50ポイントが貯まり、4,000円に達すると更に100ポイントが貯まる。1万円に達すれば得られるボーナスポイントの累計は750ポイントだ。

ただし、バス会社によっては一部路線でしかポイントが貯まらないので注意しよう。

  乗継割引広告

また、JR九州バス直方線で60分以内に同じバス停から乗り継ぎを行うと、80円の乗継割引を受けられる。買い物に出かけた際などは、60分以内に帰りのバスに乗車すれば割引対象となる。直方線以外のバスや電車からの乗り継ぎは対象外だ。

nimocaでJR九州バス直方線に乗車すると、ポイントが貯まる上に割引を受けられる。JR九州バス直方線ユーザーなら絶対にnimocaをゲットしておこう。

クレジットカードの達人 最新ニュースはこちらでチェック

福岡県の関連ニュース

この記事を見た人はこちらも見ています

クレ達おすすめランキング

圧倒的なステータス
最上級のゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメックスゴールド

AMEX
詳細を読む

いつでもポイント高還元
最強の学生&若者カード

JCBエクステージ

JCBエクステージ

JCB
詳細を読む

2倍3倍あたり前
ネット通販最強カード

VIASOカード

VIASOカード

Master
詳細を読む

電子マネーが搭載
ポイント高還元カード

JCB一般カード

JCB一般カード

JCB

誕生月にポイント5倍
絶対得する無料カード

ライフカード

ライフカード

VISA Master JCB
詳細を読む
クレジットカードの使い方
特集・ピックアップ
クレ達特別インタビュー

468

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!