クレジットカードの達人 >> 地域でお得なクレジットカード >> 北海道 >> 札幌市のPIVOTはビル全体がJAL特約...

公開年月日:2015年04月24日

札幌市のPIVOTはビル全体がJAL特約店!タワーレコードでもマイルが2倍貯まる!

  PIVOT   

札幌市中央区、札幌駅前通途中の繁華街にある「PIVOT(ピヴォ)」は、ビル全体がJAL特約店となっている。ビル内のテナントで商品を購入する際、一部店舗を除きJALカードで支払えばJALマイルが2倍になる。

通常ではJAL特約店となっていないチェーン店でも、PIVOT内の店舗であればJAL特約店となる場合がある。従って、同じお店を利用するのなら、PIVOT店を利用した方がマイルが倍貯まってお得だ。

PIVOTならアパレルはもちろん、カフェ、CDもマイルが2倍に!

  PIVOTの入り口

PIVOTには60件近い店舗が入居している。そのほとんどがファッション関係だが、中にはカフェ・ムラサキスポーツ・Hana Contact・タワーレコード・ニュースタイル(ヴィレッジヴァンガード)もある。PIVOTはビル全体がJAL特約店なので、これらの店舗でJALカードを利用すると貯まるマイルが2倍になる。

JALカードをお得に利用するためには、いかにJAL特約店で買い物をするかが鍵だ。普段別の店舗を利用している場合は、PIVOT内で買うとマイルが多く貯まってお得だろう。

ただしPIVOTの中でも、マイル2倍が適応されない店舗もある。さくら眼科・ジーユー・ユニクロ・スリムビューティハウスでは、PIVOT内の店舗でもJAL特約店対象外だ。これらの店舗を利用する場合は注意しよう。

また、PIVOTではポイントカードも発行している。会計時に提示すると100円の支払いにつき1ピヴォポイントが貯まる。500ピヴォポイントで500円分のPIVOTで使える商品券と交換可能だ。ポイントカードを提示した上でJALカードで決済すれば、ピヴォポイントとJALマイルの2重取りが可能になる。

PIVOTにスターバックスが出店したら、世界初のスターバックスJAL特約店が誕生する!?

  JAL特約店

ムラサキスポーツやタワーレコードは全国展開しているが、JAL特約店となっている店舗はPIVOT店以外では見られない。逆に言うと、PIVOTに入居さえすればJAL特約店になる可能性が高い。例えばスターバックスはJAL特約店ではないが、もしもPIVOTに出店したら世界初のスターバックスJAL特約店になるかもしれない。

もしも自身が贔屓にしている店でまだJAL特約店になっていなければ、PIVOTに入居してもらうのも1つの手だ。無論、簡単なことではないが夢がある。今後もこのようなビルが増えてくれればJAL特約店も多様になってくるだろう。楽しみだ。

クレジットカードの達人 最新ニュースはこちらでチェック

北海道の関連ニュース

この記事を見た人はこちらも見ています

クレ達おすすめランキング

いつでもポイント高還元
最強の学生&若者カード

JCBエクステージ

JCBエクステージ

JCB
詳細を読む

いつでも1%還元
知名度・利便性抜群

三井住友VISAカード デビュープラス

三井住友デビュープラス

VISA Master
詳細を読む

旅行保険&割引特典付帯
使わなくても得するカード

エポスカード

エポスカード

VISA
詳細を読む

Suica利用者が得する
ポイント高還元カード

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuica

VISA JCB
詳細を読む

2倍3倍あたり前
ネット通販最強カード

VIASOカード

VIASOカード

Master
詳細を読む
クレジットカードの使い方
特集・ピックアップ
クレ達特別インタビュー

471

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!