トップページ >> 地域でお得なクレジットカード >> 兵庫県 >> 神戸と高松を繋ぐジャンボフェリーでは、P...

公開年月日:2015年08月01日

神戸と高松を繋ぐジャンボフェリーでは、PiTaPaの提示で5%割引に!

  神戸タワー   

神戸と高松をつなぐジャンボフェリーでは、PiTaPaを使って乗船しよう。割引特典を受けたり、ポイントが貯まったりして現金よりもお得になる。

ジャンボフェリーのお得な乗船方法について紹介しよう。

ジャンボフェリーはPiTaPa提示で割引!そのまま払えばポイント貯まる!

  大きなフェリー

ジャンボフェリーでは窓口でPiTaPaやKOBE PiTaPaを提示すると、乗船券を5%引きで購入できる。大人1人の乗船料金は1,990円なので、5%引きで1,890円になる。

なお、5%割引が適応されるのは人の乗船料金だけだ。車ごと乗船した場合、車分の料金は定価となる

また、PiTaPaの中でもSTACIA PiTaPa NCカードは割引対象外なので気をつけよう。

乗船券の支払いはPiTaPaでも可能だ。PiTaPaなら100円の支払いにつき1ショップdeポイントが貯まる

ショップdeポイントは500ポイント貯まると50円分として、PiTaPaエリアの電車・バスに乗車した際に自動的に割り引いてくれる。

クレジットカードも利用できるが相性悪い…

  港

現金やPiTaPa以外にもweb上で予約することでクレジットカードでも乗船券を購入できる。

ただし、クレジットカードで支払ってしまうと、車の5%割引券(インターネット割引)が受けられない

  • webで予約後、当日に窓口で現金払い:インターネット割引適応
  • webで予約時にクレジットカードで支払い:インターネット割引適応外

現金に比べ、クレジットカードの支払いだと不利になってしまう。ジャンボフェリーの予約ではクレジットカードは使わない方が無難だろう。

クレジットカードの達人 最新ニュースはこちらでチェック

兵庫県の関連ニュース

この記事を見た人はこちらも見ています

クレ達おすすめランキング
クレジットカードの使い方
特集・ピックアップ
クレ達特別インタビュー

484

今すぐ欲しい人必見!最短1時間で作れるカード