クレジットカードの達人 >> ブログ >> 年末が狙い目!入会特典で一定期間だけ還元率がアップするカード4選

公開年月日:2015年12月02日

年末が狙い目!入会特典で一定期間だけ還元率がアップするカード4選

迎春

2015年もいよいよ終盤がやってきた。年の瀬になると出費もかさむ。クリスマス、大晦日、正月、そして始まる新年度…。

ここを乗り切るためにはクレジットカードが強い味方になってくれるだろう。その際にはお気に入りのカードを使うのも良いが、新しいクレジットカードを作ることも提案したい。

クレジットカードの中には、新規入会から一定期間の間はポイントが倍になる入会特典を持つものがある。

つまり今の時期にクレジットカードに入会しておき、ポイント倍増期間を出費が増える時期に合わせることで、ポイントを量産できるわけだ。

ご案内

そこでこの記事では「入会後にポイントが倍になる」入会特典を持つカードを4枚紹介していこう。

しかもどのカードも年会費は無料(一部条件付き)なので、入会特典が終わっても損しない。まさに今の時期にぴったりなカードだろう。

若年層向け!入会後3ヶ月間の還元率2.5%!三井住友VISAカード デビュープラス

三井住友VISAカード デビュープラス まずは18歳~25歳の方のみ入会できる三井住友VISAカード デビュープラスを紹介しよう。

このカードは通常1,000円の支払いで2ポイントが貯まるところ、入会後の3ヶ月間は1,000円の支払いで5ポイントが貯まる。つまりポイント2.5倍だ。

カード利用で貯まったポイントは1ポイント=5円のレートで商品券などと交換できるので、還元率を計算すると以下の通りになる。

  • 通常時:1,000円で2ポイント(還元率1.0%)
  • 入会特典時:1,000円で5ポイント(還元率2.5%)

また、電子マネーのiD、WAON、PiTaPaが利用できるのもメリットだ。特にiDならカード払いと同じように、入会特典期間中はポイント2.5倍になる。

他にも、このカードに入会すると5年後のカード更新時に三井住友VISAプライムゴールドカードに変更できる。若いうちからゴールドカード保有者になれば、周りから一目置かれるだろう。

三井住友VISAカード デビュープラスはただの高還元率なカードではなく、5年後には高ステータスカードへの切符となる。これもまたこのカードの魅力の1つだ。

なお、年会費は初年度無料で翌年度から1,250円(税別)がかかるが、前年度に1度でもカード利用があれば無料となる。実質無料のカードと言えるだろう。

キャッシュバック+ポイントで最大還元率は2.5%!P-one Wizカード

毎月の利用料金が自動的に1%オフになるP-one Wizカードも、入会後の6ヶ月間はポイントが3倍になるカードだ。

このカードは1%オフ特典とは別に、1,000円の支払いで1ポイントが貯まり、1ポイント=3円として指定口座にキャッシュバックできる

それが6ヶ月間は3倍になるので、つまり1,000円の支払いで9円が返ってくる計算だ。

もちろん1%オフも適用されるので、合計した還元率は1.9%となる

また、貯まったポイントはキャッシュバック以外にTポイントとの交換もでき、その場合は1ポイント=5Tポイントとなる。

つまりポイント3倍時には1,000円で15Tポイントが貯まる計算になるので、1%オフと合計した還元率は2.5%だ

  • ポイントでキャッシュバックする場合:1,000円で9円還元+1%オフ=還元率1.9%
  • ポイントでTポイントと交換する場合:1,000円で15Tポイント還元+1%オフ=還元率2.5%

キャッシュバックでも十分だが、Tポイントと交換するとより還元率が高くなるのでおすすめだ。

還元率2%!電子マネー搭載でコンビニ利用者におすすめなオリコカード ザ ポイント

オリコカード ザ ポイント(OricoCard THE POINT) オリコカード ザ ポイント(OricoCard THE POINT)に入会すると、6ヶ月間はポイント2倍となる。つまり通常では100円で1ポイント貯まるところ、6ヶ月間は100円で2ポイントとなる

貯めたポイントは1ポイント=1円のレートでアマゾンギフト券などと交換できるので、還元率は通常時で1%、入会特典期間中なら2%になる計算だ。

このカードの特徴はiDQUICPayの2種類の電子マネーを搭載していて、どちらの電子マネーを使ってもカード払いと同じようにポイントが貯まる点だ。もちろん入会特典期間中なら電子マネー払いでもポイント2倍となる。

電子マネーなら読み取り端末にカードをかざすだけなので、カード払いがためらわれるコンビニでも気軽に使えるし、カード払いできないファストフード店でも対応していることが多い。

オリコカード ザ ポイント(OricoCard THE POINT)で今のうちにポイントを貯めておき、新年度に必要になる物などはAmazonギフト券で購入しよう。

なお、入会特典期間中に獲得できるポイント上限は5,000ポイントまでだ。つまり、ポイント2倍の対象となるのは100万円の支払いまでとなるので注意しておこう。

番外編:誕生日を間近に控えている人におすすめ!ライフカード

ライフカード 最後に紹介するのは、入会後1年間はポイントが1.5倍になるライフカードだ。しかし、元々の還元率が0.5%なので、1.5倍になっても還元率は0.75%とそこまで高くない。

ライフカードの魅力は入会特典ではなく、毎年誕生日がある月はポイント5倍になる点だ。

例えば12月20日生まれの人なら、12月の間は還元率2.5%のカードとして使えるわけだ。

もしもこれから誕生日を向かえるのであれば、今、申し込んでおかない手はないだろう。

このカードも年会費は無料なので年に1ヶ月間だけ利用するカードとして持っておくことをおすすめする。

クレジットカードの達人 クレジットカードブログ

ブログ関連記事

この記事を見た人はこちらも見ています

クレ達おすすめランキング

いつでもポイント高還元
最強の学生&若者カード

JCBエクステージ

JCBエクステージ

JCB
詳細を読む

いつでも1%還元
知名度・利便性抜群

三井住友VISAカード デビュープラス

三井住友デビュープラス

VISA Master
詳細を読む

旅行保険&割引特典付帯
使わなくても得するカード

エポスカード

エポスカード

VISA
詳細を読む

Suica利用者が得する
ポイント高還元カード

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuica

VISA JCB
詳細を読む

2倍3倍あたり前
ネット通販最強カード

VIASOカード

VIASOカード

Master
詳細を読む
クレジットカードの達人 最新ニュースはこちらでチェック
クレジットカードの使い方
特集・ピックアップ
クレ達特別インタビュー

468

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!