クレジットカードの達人 >> カード会社で探す >> SBIカードの特徴&お得な活用方法を解説

SBIカードの特徴&お得な活用方法を解説

更新年月日:2016年01月28日

SBI

SBIホールディングスのカード専業を担うSBIカードは、ポイント高還元のプロパーカードや各企業とコラボした提携カードまで様々なクレジットカードを発行。このページではプロパーカードを中心に、SBIカードの特徴やお得な活用方法を紹介したい。

SBIグループのクレジットカード会社

SBIレギュラーカードSBIカードはその名の通りSBIホールディングスのクレジットカード専業子会社です。親会社のSBIホールディングスはクレジットカード事業の他にも、保険、住宅ローンなどの金融商品を扱う子会社を多数持っています。SBIホールディングスは元々ソフトバンクの子会社として1999年に設立されましたが、段階を踏んで2006年にソフトバンクグループから完全な独立を果たしました。SBIのプロパーカードとしてレギュラー、ゴールド、プラチナの3グレードとSBIplusの4種類が発見されています。

ポイントプログラム「サークルプラス」

SBIカードのポイントプログラム「サークルプラス」の使い道はキャッシュバックに限られ、商品や提携ポイントの交換はできない非常にシンプルな内容です。

1,000円毎に10ポイントが貯まり、貯まったポイントはキャッシュバックとして利用できます。レギュラーカードの場合は10,000ポイントで5,000円分(還元率0.5%)、ゴールドカードの場合は10,000ポイントで8,000円分(還元率0.8%)、プラチナカードの場合は10,000ポイントで10,000円分(還元率1.0%)がキャッシュバックされます。

さらに嬉しいことに、1,000円未満のカード利用でも端数が切り捨てされることがなく、次回利用時に加算されます。ポイント有効期限は2年間なので注意が必要です。

そして、SBI会員専用ポイントモール「SBI CARD MALL」を経由して、提携ショップでカード利用すればボーナスポイントが貰えます。

旅行保険は同伴する家族も補償の対象に!

SBIカードは付帯保険が充実。海外・国内旅行保険が付帯しているばかりか、同行する家族も補償される家族特約まで付帯!しかもレギュラーカードは年会費永年無料です。永年無料で家族特約が付帯されたカードは知る限りSBIカードしかありません!他社では真似のできない大変貴重なカードです。(レギュラーカードは疾病治療費を補償してくれない点だけが惜しい!)

家族特約は、上記額面の50%が補償されます(但し、死亡・後遺障害は最高1,000万円)。また、レギュラーカード、ゴールドカードは、旅行代金をカード決済した場合のみに適用される利用付帯です。

支払日を自由に選べる

利用額の引き落とし日を1日~31日まで好きな日を指定できるので、各自の給料日に合わせて自由に決められるのは嬉しい。

ドル決済が可能

「オンライン支払サービス」を利用すると、毎月請求額をWebで確認してから支払金額を指定できます。その際に、外国通貨でカード利用した分は住信SBIネット銀行の口座から米ドルでの支払いが可能です。もちろん、事前に住信SBIの口座を開設していることが条件です。

プラチナカードはプライオリティ・パス付帯

SBIプラチナカードでは、全世界600箇所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」を無料で入会できます。海外の空港でラウンジを利用したい場合、一番手っとり早い方法が「プライオリティ・パス」に入会することなので、無料入会できるのは海外旅行に行く人にとってありがたいことです。

SBIカードのスペックの比較
カード SBIレギュラーカード
SBIレギュラーカード

お申込みはこちら
SBIゴールドカード
SBIゴールドカード

お申込みはこちら
SBIプラチナカード
SBIプラチナカード

お申込みはこちら
国際ブランド Master
電子マネー なし
年会費(税別) 900円
(条件付無料)
2,500円
(条件付割引)
20,000円
ポイント還元率 0.5~0.75% 0.8~1.2% 1.0~1.5%
海外
旅行
保険
死亡・後遺障害 最高2,000万円 最高5,000万円 最高1億円
傷害治療 最高200万円 最高500万円 最高1,000万円
疾病治療 × 最高500万円 最高700万円
救援者費用 最高100万円 最高300万円 最高500万円
賠償責任 最高1,000万円 最高5,000万円 最高1億円
携行品損害 × 最高50万円 最高100万円
国内
旅行
保険
死亡・後遺障害 最高2,000万円 最高5,000万円 最高1億円
入院費用 3,000円/日 4,000円/日 5,000円/日
通院費用 2,000円/日 4,000円/日 5,000円/日
ショッピング保険 × 最高30万円/年 最高50万円/年
特典 国内空港ラウンジ × ×
海外空港ラウンジ × ×
プレミアム会員特典 × ×

SBIレギュラーカード

SBIレギュラーカード
Master

貯めたポイントの使い道はキャッシュバックに限られるが、カード利用額の0.75%分の金額がキャッシュで戻ってくるため高還元なカードとして評価が高い。さらに海外・国内旅行保険が本人・家族にまで適用されることも注目。年会費永年無料でハイスペックな機能を備えたカードとして、キャッシュバックと付帯保険目的の方におすすめしたい。

詳細
公式サイト
年会費(税別) 900円
条件付無料
還元率 0.5〜0.75% 海外旅行 最高2,000万円
発行期間 公式サイト参照 マイレージ なし 国内旅行 最高2,000万円
利用可能枠 個別に設定 空港ラウンジ 未対応 ショッピング なし

SBIゴールドカード

SBIゴールドカード
Master

キャッシュバックに特化したゴールドカード。貯めたポイントはキャッシュバックに限られるが、最大でクレジットカード利用額の1.2%もバックされる高還元が魅力。好きな支払日が設定できたり、米ドルでの支払ができるなど使い勝手が良い上に、海外・国内旅行保険は同伴する家族まで補償対象となる充実のサービスも付帯。年会費も2,500円(税別)とゴールドカードの中ではリーズナブルな価格設定で人気が高い。

詳細
公式サイト
年会費(税別) 2,500円
条件付割引
還元率 0.8〜1.2% 海外旅行 最高5,000万円
発行期間 公式サイト参照 マイレージ なし 国内旅行 最高5,000万円
利用可能枠 50~100万円 空港ラウンジ 未対応 ショッピング 最高30万円

SBIプラチナカード

SBIプラチナカード
Master

ポイント1%還元、高額補償の付帯保険に加えて、世界中の空港ラウンジが年6回まで無料利用できる。さらに、高級レストランや宿泊施設で優待が受けられるマスターカードプラチナ会員限定サービスも。これだけの機能が搭載されて年会費20,000円(税別)は安い。コストパフォーマンスの高いプラチナカードだ。

詳細
公式サイト
年会費(税別) 20,000円 還元率 1.0~1.5% 海外旅行 最高1億円
発行期間 公式サイト参照 マイレージ なし 国内旅行 最高1億円
利用可能枠 個別に設定 空港ラウンジ 500箇所以上 ショッピング 最高50万円

SBIカードPlus

SBIカードPlus
VISA

年会費永年無料で特典が充実しているSBIカードPlus。コストパフォーマンスが魅力の1枚です。SBIの一般カードのような旅行保険は付帯していませんが、カード利用額やSBIグループの取引状況に応じてポイント還元率が最大で2.3%にもなるお得なクレジットカードです。保険や補償などよりも、ポイントで還元を受けたい方にはおすすめです。

詳細
年会費(税別) 永年無料 還元率 最大2.3% 海外旅行 なし
発行期間 1週間 マイレージ なし 国内旅行 なし
利用可能枠 10~90万円 空港ラウンジ 未対応 ショッピング なし
同じカテゴリのカード一覧
クレ達おすすめランキング

いつでもポイント高還元
最強の学生&若者カード

JCBエクステージ

JCBエクステージ

JCB
詳細を読む

いつでも1%還元
知名度・利便性抜群

三井住友VISAカード デビュープラス

三井住友デビュープラス

VISA Master
詳細を読む

旅行保険&割引特典付帯
使わなくても得するカード

エポスカード

エポスカード

VISA
詳細を読む

Suica利用者が得する
ポイント高還元カード

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuica

VISA JCB
詳細を読む

2倍3倍あたり前
ネット通販最強カード

VIASOカード

VIASOカード

Master
詳細を読む
クレジットカードの達人 最新ニュースはこちらでチェック
クレジットカードの使い方
特集・ピックアップ
クレ達特別インタビュー

468

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!