クレジットカードの達人 >> クレジットカードの基礎知識 >> マイレージの基礎 >> 賢くマイルを貯める裏ワザ
注意!このページをお読みになる前に

現在、こちらのページは更新をしていないため、古い情報が含まれている恐れがあります。マイレージの貯め方、航空会社やマイレージカードの選び方に関する最新の情報は下記リンク先をご覧ください。

賢くマイルを貯める裏ワザ

更新年月日:2013年03月30日

マイルを効率よく貯める裏ワザを伝授

「とにかく一刻でも早くマイルを貯めたい!」、「利用額を増やさずに最大限のマイルを手に入れたい!」そんな上級マイラーにとっては常識とも言える、マイルの賢い貯め方があります。どうすればフライトで効率よくマイルを貯められるのか、その裏ワザを少し覗いてみることにしましょう。

経由便を使って搭乗距離を稼ぐ

当然のことながら、フライトでは搭乗距離に応じてマイルが加算されます。ということは、同じ目的地へ向かうのにも、直行便ではなく経由便を選べば搭乗距離を稼ぐことができるわけです。

例えば、成田からマニラへ行くにしても、直行便ではなく香港等の経由便に搭乗するのがマイラー流。余計にかかる移動時間を鑑みて、それでもより多くのマイルが欲しければ是非一度チャレンジを。トランジットが楽しめる人にとっては、案外苦にならずに「マイルのための寄り道」を満喫できるかもしれませんね。

各航空会社のキャンペーン登録をお忘れなく

各航空会社は、季節に応じて様々なキャンペーンを展開しています。特にJALとANAは、マイレージを特別に多く貯められるキャンペーンを実施していることが多く、よくフライト利用する人は必見です。例えば、「期間内に3回乗ったらもれなく○○マイルプレゼント」や「ロンドンへの渡航で総額○○マイルが当たる!」など、長期休暇や国際的なイベントに合わせた企画が目白押しです。

ただし、これらは事前に各ホームページの会員専用サイトからエントリーしなければならないケースがほとんど。せっかくキャンペーンが適用される条件を満たしていても、応募していないだけでみすみす貯められるマイルを逃してしまうのはもったいないですよね。キャンペーン情報をこまめにチェックして、付与条件に該当するかしないかはさておき何にでもエントリーしておくのが上級マイラーへの第一歩です。

上位カードの方が断然貯まる

出張や旅行などで海外へのフライト利用が断然多い人にとっては、耳寄りな情報です。航空系の一般カードに比べると、ゴールドカードやプラチナカードなどの上位のクレジットカードの方が、搭乗ボーナスやマイルの還元率は圧倒的におトク。そのマイル分で、高めの年会費の元が取れてしまうケースは、決して珍しくありません。

例えば、デルタ航空の「デルタスカイマイル アメリカン・エキスプレスカード」は、上級会員資格のシルバーメダリオン会員は年会費1万2,600円で、ボーナスフライトマイルが25%加算されます。更に上位のゴールドメダリオン会員は、年会費2万7,300円でボーナスフライトマイルはなんと100%!これ以外にも特典はあるので、フライトの回数や距離次第では年会費の差1万4,700円は決して高くないでしょう。

一概に年会費だけで判断せず、利用頻度に応じて上手に裏ワザを駆使してください。

クレ達おすすめランキング

いつでもポイント高還元
最強の学生&若者カード

JCBエクステージ

JCBエクステージ

JCB
詳細を読む

いつでも1%還元
知名度・利便性抜群

三井住友VISAカード デビュープラス

三井住友デビュープラス

VISA Master
詳細を読む

旅行保険&割引特典付帯
使わなくても得するカード

エポスカード

エポスカード

VISA
詳細を読む

Suica利用者が得する
ポイント高還元カード

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuica

VISA JCB
詳細を読む

2倍3倍あたり前
ネット通販最強カード

VIASOカード

VIASOカード

Master
詳細を読む
クレジットカードの達人 最新ニュースはこちらでチェック
クレジットカードの使い方
特集・ピックアップ
クレ達特別インタビュー

471

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!