クレジットカードの達人 >> クレジットカードの基礎知識 >> 系統・発行会社で選ぶ >> 航空系クレジットカードの特徴とラインナップ

航空系クレジットカードの特徴とラインナップ

更新年月日:2012年10月14日

航空系クレジットカードの特徴と動向

JALやANAなどの航空会社が発行するクレジットカードのこと。「マイルを貯める」という言葉が浸透したのは、航空系クレジットカードが普及したことがきっかけでした。

マイルを貯めると無料の航空チケットがもらえたり、またショッピング時に貯まったマイルを利用することもできます。大抵の航空系クレジットカードには年会費が必要ですが、それを補うべく高いマイル還元率が設定されています。利用する頻度によってはお得なカードと言えるでしょう。

これまでは、マイルを貯めると言えばJALやANAなど大手航空会社の独壇場でした。しかし、2012年にLCC(格安航空会社)が次々と就航するに伴って、顧客の流出を阻止するべく、航空系クレジットカードの様相が変わってきています。

例えばANAでは、東京メトロと提携した「ANA To Me CARD PASMO JCB」を発行。ANAマイルと東京メトロのメトロポイント、JCBのOkiDokiポイントを1枚のカードで効率良く貯めることができるようになりました。

こうしてポイントを集約できれば、活用の仕方次第では、交換するのに最低限の1万マイルも意外と早く貯まるのではないでしょうか。

主な航空系クレジットカードの紹介

“マイラー”御用達なのは以下の4種類です。「マイルが貯まる」のは同一でも、内容や機能はカードごとに特徴があります。では、それぞれのクレジットカードについて見ていきましょう。

JALカード

日本航空(JAL)のグループ企業、(株)ジャルカードが発行するクレジットカード。4つの国際ブランド(VISA、MasterCard、JCB、ダイナースクラブ)が用意されています。

一般的なクレジット機能の他、日本航空グループの「JALマイレージバンク(JMB)」、カード決済によってマイルが貯まる「ショッピングマイル」、各種のボーナスマイル、系列会社の店舗や施設での優待など、あらゆるシーンでサービスを受けることができます。

以下は、JAL一般カードの主な機能です。

  • 入会ボーナスとして1,000マイルがもらえる
  • JAL便搭乗時には、区間基本マイレージの10%をボーナスマイルとしてもらえる
  • 毎年の継続時にボーナスとして1,000マイルがもらえる
  • ショッピング時の利用で1%還元される(特約店では2%)
  • 年間の獲得マイル数に応じてボーナスマイルがもらえる
  • 留学ボーナスとして600マイルがもらえる
  • 旅行保険(海外・国内)が付帯する

フライトボーナスマイルや留学ボーナスマイル、学生向けのカードでは祝卒業ボーナスマイルがもらえるなど、オリジナル特典がたくさんあるのが特徴です。

ANAカード

全日空(ANA)と発行会社との提携により、5つの国際ブランド(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、ダイナースクラブ)を用意、ANAマイレージクラブ会員に向けて発行するクレジットカードです。基本的には電子マネーとして楽天Edyが付いていますが、PASMOやSuicaが付いているものもあります。

以下は、ANA一般カードの主な機能です。

  • 入会ボーナスとして1,000マイルがもらえる
  • ANA便搭乗時には、区間基本マイレージの10%をボーナスマイルとしてもらえる
  • 毎年の継続時にボーナスとして1,000マイルがもらえる
  • 買い物時の利用で1%還元される
  • 電子マネー・楽天Edyの利用で0.5%還元される
  • 旅行保険(海外・国内)が付帯する

その他、ゴールド、プレミアム、スーパーフライヤーズ…とカードのグレードが上がるごとに、そのサービスは手厚くなります。

デルタスカイマイル

ノースウエスト航空とデルタ航空が合併したことにより、一躍、世界最大の航空会社となったデルタ航空。同社が国際ブランドと提携して発行するのが「デルタスカイマイル」というクレジットカードです。

デルタ空港と、さらにパートナー企業も加えると、世界67カ国、約400都市を網羅する路線を有しているので、海外への出張や旅行が多い人は、このカード1枚を持っているだけで非常に大きなメリットとなります。

以下は、デルタスカイマイル(スタンダード)の主な機能です。

  • 入会ボーナスとして2,000マイルがもらえる
  • 初回搭乗時に2,000マイルがもらえる
  • 1%の還元率でマイルが貯まる
  • 貯まったマイルに使用期限がない

JALやANAとは異なり、マイルの使用期限がないというのが一番の特徴。ゆっくりでも着実にマイルを貯めたいという人にはうってつけのカードと言えるでしょう。

マイレージプラスカード

2010年にコンチネンタル航空と合併した、ユナイテッド航空が発行するクレジットカード。こちらも世界約60カ国、約400都市を航行する路線を有しています。

以下は、マイレージプラスカード(スタンダード)の主な機能です。

  • 入会ボーナスとして2,000マイルがもらえる
  • 1%の還元率でマイルが貯まる
  • 貯まったマイルはスターアライアンス加盟の航空会社で利用できる

マイルの使用期限は18カ月と設定されていますが、マイルの積算や特典航空券などの利用で期限が延長されるので、ゆっくりとマイルを貯めることができます。

また、スターアライアンスに加盟しているため、同じアライアンスに加盟しているANAを利用したときでもマイルが貯まるというメリットがあります。

クレ達おすすめランキング

いつでもポイント高還元
最強の学生&若者カード

JCBエクステージ

JCBエクステージ

JCB
詳細を読む

いつでも1%還元
知名度・利便性抜群

三井住友VISAカード デビュープラス

三井住友デビュープラス

VISA Master
詳細を読む

旅行保険&割引特典付帯
使わなくても得するカード

エポスカード

エポスカード

VISA
詳細を読む

Suica利用者が得する
ポイント高還元カード

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuica

VISA JCB
詳細を読む

2倍3倍あたり前
ネット通販最強カード

VIASOカード

VIASOカード

Master
詳細を読む
クレジットカードの達人 最新ニュースはこちらでチェック
クレジットカードの使い方
特集・ピックアップ
クレ達特別インタビュー

471

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!