クレジットカードの達人 >> マイレージカード >> エア・ヨーロッパでマイレージが貯まるおすすめカードを徹底調査&解説

エア・ヨーロッパでマイルが貯まるカードを徹底解説

更新年月日:2013年11月16日

エア・ヨーロッパ

マドリードを拠点に、カナリア諸島を含むスペイン国内、欧州、南米の主要都市に就航。マイルをお得に利用するなら、フライングブルーに貯めるのがよいだろう。エールフランス、KLMオランダ航空や欧州路線の利用が多いなら尚更だ。北米、アジアへ渡航が多い人は別のマイレージを検討してみよう。各マイレージの特徴や、お得カードをこの記事では紹介していく。

航空会社の基本情報

名称 エア・ヨーロッパ
公式サイト http://www.aireuropa.com/
航空会社コード UX
国・地域 スペイン王国
ハブ空港 マドリード・バラハス国際空港
設立年月日 1986年
就航状況 日本国内線 ×
日本発着国際線 ×
主な就航都市 【ヨーロッパ】マドリード、バルセロナ、バレンシア、マラガ、レオン、セビリア、ビルバオ、アストゥリアス、コンポステーラ、アムステルダム、パリ、ミラノ、ローマ、ロンドン、ブリュッセル【北中米】ニューヨーク【南米】ブエノスアイレス、サルバドール、サンタクルス、リマ
マイレージ
プログラム
名称 フライングブルー
搭乗
マイレージ
積算率
ファースト 公式ページ参照
ビジネス 公式ページ参照
エコノミー 公式ページ参照
加盟アライアンス
航空連合
スカイチームスカイチーム
規模で第2位。世界178カ国、で1,000以上の都市に就航。中華圏を中心としたアジア、ヨーロッパの路線が充実。
JAL/ANAマイレージ
との相互利用
  • ×
  • ×
マイレージの購入 可能
マイレージの譲渡 会員間での譲渡が可能
マイルが貯まる
クレジットカード
  • エールフランス提携カードでのショッピング

2013年11月16日時点の情報

  • スペイン、ヨーロッパ主要都市への渡航が多い人
  • フライングブルーを貯めている人
  • スカイチーム加盟航空会社のマイレージを貯めている人

お得マイルを貯める&利用するに理解しておくべき2つのこと

エア・ヨーロッパはスカイチームに加盟

スカイチーム エア・ヨーロッパは、2010年よりフルメンバーとして正式に世界有数の航空連合「スカイチーム」に加盟した。

そのため、エア・ヨーロッパのフライトマイルは、同アライアンスに加盟する航空会社各社のマイレージに貯めることができる

スカイチームには日本のエアラインは加盟していないが、エールフランス(フランス)、KLMオランダ航空(オランダ)、デルタ航空(アメリカ)、大韓航空(韓国)、中国南方航空(中国)など、それぞれのエリアで巨大なネットワークを持つ有力エアラインが多数加盟しているので、頼もしい。

貯めたマイルは、エアヨーロッパや他のアライアンス加盟航空会社の特典航空券などに交換できる。

エア・ヨーロッパのマイレージは、エールフランスとKLMオランダが共同運営

エア・ヨーロッパが採用している「フライングブルー」は、エールフランスとKLMオランダ航空が共同で運営しているマイレージだ。同社のほか、タロム航空(ルーマニア)、ケニア航空(ケニア)も採用している。

そのため、欧州やアフリカで充実したネットワークをもつ、これらエアラインを利用した場合、共通のマイレージが貯まり、同マイレージ内でお得に特典と交換できる

利用頻度の高いエリア、航空会社を加味してベストなマイレージを

エア・ヨーロッパのフライトマイルの受け皿となるマイレージが、多数あることは前述のとおりだ。お得マイルを貯める&利用するために、自身がもっとも貯めやすい、利用しやすいマイレージを選ぼう

欧州への渡航が多いならフライングブルー(エールフランス航空)

エールフランス エア・ヨーロッパが採用するフライングブルーは、欧州の有力なエアラインが多数採用している。欧州内を渡航する場合は、高い確立で、フライングブルーを採用するエアラインを利用することになるだろう

エアヨーロッパ、エールフランス、KLMオランダ航空などを頻繁に利用すれば、会員ステータスも上がるので、更なるマイルの量産ができるマイルを貯めるにしても、欧州各都市行きの特典航空券に交換するにしても便利だ。

北中米への渡航が多い人はスカイマイル(デルタ航空)

デルタ航空 デルタ航空は、スカイチーム創設メンバーの1社であり、代表的存在でもある。北米をハブとして、世界中に厚い就航ネットワークをもつメガキャリアだ。

当然、エアヨーロッパのフライトマイルは、スカイチームに所属する、デルタ航空が運営するマイレージ「スカイマイル」に貯めることができる北中米への渡航や、デルタ航空の利用が多い人はこのマイレージに貯めて、デルタの特典航空券やその他お得な特典に交換するのがよいだろう。

アジアへ渡航が多いならスカイパス(大韓航空)

大韓航空 大韓航空は、アジアを代表するメガキャリアで、スカイチームのメンバーでもある。特にアジアと日本の地方向け路線が充実していて、北は札幌から南は鹿児島まで10以上の都市に就航しているので便利だ。

大韓航空を利用する機会がある人は、同社の「スカイパス」にエアヨーロッパのフライトマイルを貯めてもよいだろう。貯めたマイルでアジア各都市行きの特典航空券に交換しよう

エア・ヨーロッパのフライングブルーでお得にマイル貯まるカードはコレ!

フライング・ブルーJCBカード(一般カード)フライング・ブルーJCBカード(一般カード)」は、カード利用100円ごとに1マイルが付与される。最大3,000万円補償の海外旅行傷害保険は自動付帯で、面倒な手続きなしに利用できるので、便利&安心だ。

フライングブルーは、ホテル、レンタカー、タクシー、エンタメ、各サービスを提供する企業との提携も多く、エアライン系以外にも、マイルを貯める、マイルを利用する機会が多く扱いやすい

デルタ航空のスカイマイルでお得にマイル貯まるカードはコレ!

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードデルタ スカイマイルAMEXカード」は、カード利用100円ごとに1マイル貯まる入会ボーナスとして5,000マイル、入会後、半年以内にデルタ航空に搭乗すると10,000~25,000マイルが付与される。最初からこれだけマイルが貯まるカードもなかなかないだろう。

貯めたマイルは、デルタ航空、提携エアラインの特典に航空券などに交換できる。実は、日本のスカイマークも提携している。その他、スカイマイルマーケットプレイスに行けば、豊富な商品とマイルを交換することもできる

大韓航空のスカイパスでお得にマイル貯まるカードはコレ!

SKYPASS/JCBカード(一般カード)SKYPASS JCBカード」は、年会費が初年度無料で、翌年以降も1,000円台と格安だ。カード利用100円毎に1マイル貯まるので、小額のカード利用でも取りこぼしが少なく、効率的に無駄なくマイルが貯まる。

フライト以外にも、提携ホテル、レンタカーの利用でもマイルが貯まる

お得なクレジットカードはこれだ!

おすすめ フライング・ブルーJCBカード(一般カード)

フライング・ブルーJCBカード(一般カード)
  • カード利用100円で1マイル付与で無駄なく貯まる
  • QUICPay搭載で電子マネーとしても便利に利用できる
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯で最大3,000万円補償

フライングブルーを貯めるならこのカード。ショッピング100円ごとに1マイル付与で、取りこぼしなく効率的にマイルが貯まる。電子マネーとしても使えるカードだ。旅行保険が自動付帯で海外旅行でも安心できる。

カードの詳細お申し込み

おすすめ デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
  • カード利用100円ごとに1マイル付与、有効期限は無し
  • 入会後、半年以内で10,000~30,000マイル獲得が可能
  • シルバーメダリオン資格付で、基本マイレージが+25%

デルタ航空の利用で、とにかくマイルが量産できるカードだ。カード入会で5,000マイル、半年以内のデルタ初搭乗で、エコノミーなら10,000マイル、ビジネスなら25,000マイルも貯まる。通常のカード利用では100円で1マイル付与で、隙のないカードだ。

カードの詳細お申し込み

SKYPASS/JCBカード(一般カード)

SKYPASS/JCBカード(一般カード)
  • カード利用100円毎にスカイパス1マイル貯まる
  • 初年度年会費無料、2年目以降も 1,000円台で安い
  • 電子マネーQUICPay搭載で便利&マイルが貯まる

通常のカード利用で100円ごとに1マイル付与でお得。電子マネーとして使えるQUICPayも、100円利用ごとに1マイルが貯まる。年会費が格安で、旅行保険も自動付帯なのでお得。

カードの詳細お申し込み

468

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!