クレジットカードの達人 >> マイレージカード >> 大韓航空のマイレージが貯まるおすすめカードを徹底調査&解説

大韓航空でマイルが貯まるカードを徹底解説

更新年月日:2013年09月10日

大韓航空

韓国・ソウルに本拠地を置く会社。同国のフラッグキャリアであり、スカイチーム・アライアンスの創立メンバー。仁川国際空港をハブとし、ヨーロッパ、アフリカ、アジア、北アメリカ、南アメリカの主要都市に就航。アジアのメガキャリアの1つで、世界41か国、120以上の都市に就航。IOSA国際安全認証を取得するなど安全性も高い。機内食のビビンパが人気。

航空会社の基本情報

名称 大韓航空
公式サイト http://www.koreanair.com/
航空会社コード KE
国・地域 大韓民国
ハブ空港 仁川国際空港
設立年月日 1969年3月1日
就航状況 日本国内線 ×
日本発着国際線
主な就航都市 【日本】成田、羽田【アジア】北京、ソウル、クアラルンプール、シンガポール【ヨーロッパ】モスクワ、ローマ、パリ、ロンドン【北中米】ニューヨーク、ワシントン【南米】サンパウロ【アフリカ】ナイロビ【オセアニア】シドニー、オークランド
マイレージ
プログラム
名称 スカイパス
搭乗
マイレージ
積算率
ファースト 150%〜200%
ビジネス 125%〜135%
エコノミー 0%〜100%
加盟アライアンス
航空連合
スカイチームスカイチーム
規模で第2位。世界178カ国、で1,000以上の都市に就航。中華圏を中心としたアジア、ヨーロッパの路線が充実。
JAL/ANAマイレージ
との相互利用
  • ×
  • ×
マイレージの購入 不可
マイレージの譲渡 事前登録で家族会員間での譲渡が可能
マイルが貯まる
クレジットカード
  • 大韓航空提携カードでのショッピング
  • ダイナースカードなどで貯めたポイントプログラムとの交換

2013年8月19日時点の情報

  • 韓国経由でアジア、アメリカ、ヨーロッパへの渡航が多い人
  • スカイパスを貯めたい人、スカイチームを利用する人

大韓航空でフライトマイルを貯める

大韓航空は南北アメリカ大陸とアジアの都市を結ぶ路線数はどの会社よりも多い。また一方で日本国内では、成田、羽田だけでなく、名古屋、大阪、福岡、札幌、函館、青森、秋田、新潟、静岡、小松、岡山、大分、長崎、鹿児島と日本国内との路線が厚い。地方在住者が東京を経由せずに、地方から大韓航空に搭乗して、世界各地へフライトするパターンも多い。日本人にとっても利用しやすいエアラインの一つだ。

大韓航空のマイレージプログラム「スカイパス」に入会する

大韓航空のマイレージプログラム「スカイパス」に入会することで、同社のフライトマイルをポイントして貯めることができる。入会金・年会費は無料で公式サイトから入会可能だ。

提携する航空会社のマイレージプログラムに入会する

スカイチーム大韓航空のスカイパスのマイルは、スカイチーム加盟航空会社のマイレージプログラムで貯めることが可能だ。スカイチームには、大韓航空をはじめ、デルタ航空(アメリカ)、アエロメヒコ航空 (メキシコ)、エールフランス航空 (フランス)、アリタリア-イタリア航空 (イタリア)、KLMオランダ航空(オランダ)、アエロフロート・ロシア航空 (ロシア)、チャイナ エアライン (中華民国)、中国南方航空(中華人民共和国)など世界各地のメジャーなフラグシップが加盟している。よく利用する航空会社があれば、そちらのプログラムにフライトマイルを貯めるのが良いだろう。

またスカイチーム加盟航空会社以外にも、アラスカ航空 (アメリカ)、エミレーツ航空(アラブ首長国連邦)、エティハド航空(アラブ首長国連邦)、ハワイアン航空(アメリカ)なども提携していて、フライトマイルを貯めることができる。航空会社によって積算率が違うので、詳細は、公式サイト>スカイパス>マイルを貯める>提携航空会社の搭乗でためる、のページから、提携航空会社利用でのマイル積算率を参考にしてほしい。

貯めたマイルを大韓航空で利用する

スカイパスの場合

スカイパスで貯めたマイルでを利用して、大韓航空はもちろん、スカイチーム加盟航空会社、およびその他提携会社(アラスカ航空、エミレーツ航空、ハワイアン航空)が運航する特典航空券が取得できる

また座席アップグレード特典は、提携先航空会社によって発見できる場合とできない場合がある。アルゼンチン航空、エアーヨーロッパ、アリタリア航空、ミドル・イースト航空、ケニア航空、ベトナム航空、中国東方航空、厦門航空、タロム航空、及びスカイチーム航空会社ではないアラスカ航空、エミレーツ航空、ガルーダ・インドネシア航空、ハワイアン航空は、座席アップグレード特典は利用できないので注意が必要だ。

スカイパスがあと少しだけ足りない!そんなときは。

カード利用でスカイパスが貯まるカードが各社から発行されているSKYPASS/JCBカード(大韓航空)カードダイナースクラブカード、などがそうだ。

フライト利用時のはもちろん、通常のショッピングや食事で利用してもマイルが貯まる。マイルの失効期限が近づいているけど、あと少しだけマイルが足りない、そんなときにも利用することができる

また、SKYPASSカードであれば、スカイパスが提携している韓国、アメリカ、その他地域の数多くの有力なホテル、1滞在につき500マイル付与といった特典もある。レンタカーでも同様だ。フライトから、現地の宿泊まで効率的にマイルを貯めることができるカードだ。

提携マイレージの場合

大韓航空のフライトマイルは、スカイチーム加盟航空会社、他提携航空会社のマイレージプログラムで貯めることができる。大韓航空は利用しないが、スカイチーム加盟のエアラインを頻繁に利用する人は、そちらのマイレージを利用するのが良いだろう。その場合のマイルの使い方は各社の公式サイトを確認してほしい。

大韓航空でスカイパスを有効に活用する!まとめ

コスパを考えてマイルを貯めるなら「SKYPASS JCBカード」がお得

SKYPASS/JCBカード(一般カード)コストパフォーマンスを考えて、効率よくマイルを貯めるならSKYPASS JCBカードがお得だ。年会費は1,000円台で初年度は無料だ。100円につき1マイルが貯まる。日常の買い物の支払いをこのカード1枚に集約させれば効率的にマイルを貯めることができるだろう。また、スカイパスが提携している韓国、アメリカ、その他地域の数多くの有力なホテルやレンタカーを利用する度にマイルが貯まるので、旅行する場合でもきっと活躍してくれるはずだ

国際線のヘビーユーザーは「ダイナースクラブカード」がお得

ダイナースクラブカードスカイチーム以外の航空会社、ビジネスクラスなど高額シートを利用する特定層は、ダイナーズクラブカードが非常に魅力的だ。理由は、1 )アライアンスの垣根を超えて色々なマイルと交換できる、2 )世界中のレストランやホテル、空港での優待サービス特典がある、だ。

ダイナーズクラブカードで効率的にマイルを貯めながら、世界中のレストラン、ホテルの優待を受けたり、400以上の空港ラウンジを利用することでより満足度の高い旅を満喫できるだろう。

お得なクレジットカードはこれだ!

おすすめ SKYPASS/JCBカード(一般カード)

SKYPASS/JCBカード(一般カード)
  • カード利用100円ごとに1マイルが加算される
  • 最高3,000万円補償の海外旅行傷害保険に自動加入
  • 初年度年会費が無料

搭乗時にもらえるフライトマイルの他に、クレジットカードの利用ごとにマイルが貯まる。100円ごとに1マイル加算なので、少額の買い物でもマイルの取りこぼしが少ない。また、有効期限は10年あるのでマイルを貯めやすい。SKYPASS提携のホテルやレンタカーでもマイルが貯まるので現地でも効率的にマイルが貯まるだろう。

カードの詳細お申し込み

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード
  • カード利用100円で1ポイント。マイル交換可、有効期限無
  • 世界中の400箇所以上の空港ラウンジを無料で利用可
  • 海外・国内旅行保険の補償額が最高1億円

貯めたポイントは大韓航空をはじめ、アメリカン航空、ANA、デルタ航空など(全6社)へマイル移行が可能だ。世界中のレストランやホテルの優待サービス特典や400箇所以上の空港ラウンジを無料で利用できる特典は、ダイナースでこそ実現できるサービスだ。海外・国内旅行保険、ショッピングリカバリーの補償額も十分。ワンランク上の価値を求めるならこのカードだ。

カードの詳細お申し込み

468

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!