クレジットカードの達人 >> ネットショッピング >> ANAマイレージモールでANAカードを使えばマイル量産!

ANAカードでマイルを稼ぎたいなら、ANAマイレージモールを使おう!

公開年月日:2014年01月02日

更新年月日:2014年11月30日

ANAマイレージモール

ANAマイラーにとって、普段のショッピングで無理なく効率よくマイルが稼げるANAカードは必須のアイテムだ。しかし、フライトの回数が少ない人は、なかなか大きなマイルをまとめて稼ぐことは難しい。そんな人におすすめなのがANAが運営するオンラインモールANAマイレージモールである。いつも通りのショッピングにひと手間加えてがっちりマイルを稼ごう!

最大で5倍のマイルをゲットできるANAマイレージモール

ANAカードに入会すると、同時にANAマイレージモールが利用できるようになる。

ネットショッピングをする時に、ANAマイレージモールを経由してANAカードで支払うと、通常のショッピングサイト独自のポイントに加え、カード利用によるマイルと、オンラインモールのボーナスマイルの3つを獲得できてしまう。

ANAマイレージモールでは100円の利用で1マイル、200円の利用で1マイルなど、ショップにより獲得できるマイル数が異なり、最大で100円の利用で5マイル、つまり最大で通常の5倍のマイルを獲得できる。また、期間限定で獲得できるマイルが倍増する場合もあるため、まめにチェックしておきたい。

参加店舗は300以上で、楽天市場Yahoo!ショッピング、無印良品、ベルメゾンネットなど人気の高いショップが多いので、誰でも利用しやすい。

ANAマイレージモールの特徴として、ショッピング以外に金融機関の利用でもマイルを貯められるので、非常に便利だ。ローンの利用、口座開設、預金利用なども対象となっており、例えば住信SBIネット銀行の住宅ローンの成約なら、新規借入れでも借り換えでも4,000マイルを獲得できる。一度にこれだけのマイルを獲得できるチャンスはそうないので、機会があれば利用すると良いだろう。

ANAマイレージモール利用分のマイルは、約2~4カ月後に付与される。少しでも早くマイルが欲しいという場合には「速攻マイル対象ショップ」を利用しよう。なんと5日以内に、マイルが精算されるのだ(ただし年末年始やGWなどの連休期間は除く)。マイルを交換したいけれど、少し足りないというときにはおすすめだ。

陸でも空でも賢く使えるANAカードはこの2枚!

これからANAカードに入会しようと思っている人、もっと効率の良いANAカードを探している人に、クレ達がぜひおすすめしたい2枚のカードを紹介しよう。

お得過ぎる!ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード) 飛行機、地下鉄、買い物全ての機能が揃ったのがANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)だ。

ANAグループの搭乗ではマイル、東京メトロの利用ではメトロポイント、JCB加盟店での利用ではOkiDokiポイントと3種類のポイントを獲得できる何とも欲張りなクレジットカードなのである。

特に、東京メトロを頻繁に利用する人には最適だ。東京メトロの定期券に加え、電子マネーPASMOのカードとしても利用可能。カード払いにすれば、メトロポイントとOkiDokiポイントのどちらも付与されるので大変お得だ。

もちろん、ANAマイルとメトロポイントは、相互交換できる。10,000マイル=10,000メトロポイント、100メトロポイント=90マイルへ交換できる。また、OkiDokiポイントをマイル、メトロポイントへも移行可能。こちらは1OkiDokiポイント=3~10マイルか5メトロポイントという交換レートになる。

さらに、オンラインモールはANAマイレージモールの他に、MyJCBに登録をすればOkiDokiランドも利用できるようになる。店舗や倍率などによって、使い分けるとさらにお得になるだろう。

Suicaユーザー限定!ANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカード 普段から移動やショッピングなど、電子マネーSuicaをメインで利用しているなら、ANA VISA Suicaカードを選ぼう。Suicaの利用でマイルが貯められる唯一のカードだ。

最近、電子マネーiDも標準搭載されたので、マイルを貯められるお店も増え、さらに使い勝手が上がっている。

このカードでは、カード利用1,000円につき1ワールドポイントが加算される。1ポイントは10マイル相当となり、Suicaのチャージでもポイントが貯められる嬉しいカードだ。

また、登録をすれば、三井住友カードが運営するオンラインモールポイントUPモールも利用できるため、2種類のオンラインモールをポイントの付与率や店舗の種類に応じて使い分けると良い。

ただし、マイル移行手数料に関しては、JCBブランドのANAカードの方が割安なので、Suicaを利用しない人にはおすすめできない。生活の中でどの電子マネーを頻繁に使うか、よく考えてからANAカードを選ぶようにしよう。

お得なクレジットカードはこれだ!

ANAマイラー向けクレジットカード

おすすめANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)
  • ANAマイレージモールで通常の5倍のマイルが狙える!
  • マイル、メトロポイント、OkiDokiポイントが貯まる
  • 2つのオンラインモールが利用できてさらに便利

1枚のカードで2つのオンラインモールが利用できる珍しいカード。しかも、利用に応じてマイルの他に2つのポイントが貯まり、相互利用が可能なため、無駄なく利用できて便利だ。

カードの詳細お申し込み

ANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカード
  • ANAマイレージモールで通常の5倍のマイルが狙える!
  • Suicaの利用でもマイルが貯まる唯一のカード
  • 電子マネーiDも搭載されてさらに便利に

電子マネーがSuicaの他にiDも搭載されて、コンビニやドラッグストアでも気軽にマイルを稼げる。こちらもオンラインモールが2つ利用できるため、お店や付与率に応じて賢く選択したい。

カードの詳細お申し込み
注目のECサイト
クレ達おすすめランキング

いつでもポイント2倍
Amazonでの利用もお得

JCB CARD W

JCB CARD W

JCB
公式サイト

いつでもポイント2倍
年会費実質無料

三井住友VISAカード デビュープラス

三井住友デビュープラス

VISA Master
公式サイト

いつでも1%還元
楽天市場で2%還元~

楽天カード

楽天カード

VISA Master JCB
公式サイト

旅行保険&割引特典付帯
使わなくても得するカード

エポスカード

エポスカード

VISA
公式サイト

Suica利用者が得する
ポイント高還元カード

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuica

VISA JCB
公式サイト

474

今すぐ欲しい人必見!最短1時間で作れるカード