トップページ >> ポイントサービス >> nanacoポイントが貯まるお得なクレジットカード

nanacoポイントが貯まるお得なクレジットカード

更新年月日:2019年07月16日

nanacoポイント

「nanacoポイント」はセブン&アイ・ホールディングスが運営しているポイントプログラムのことで、セブングループでの買物や電子マネーnanacoの利用時に貯まるポイントだ。買物でセブンカード・プラスを使いこなせばさらにお得になること間違いなし。このページではポイントサービスの特徴や一押しカードの機能について詳しく解説しよう。

電子マネーnanacoの利用で貯まるポイントサービス

nanacoポイントは電子マネーnanacoのポイントサービスになる。nanacoの利用者は多いので、実際にポイントを貯めている方も多いだろう。最近では、nanacoに対応している店舗も多く、活用しやすいものになっている点も見逃せない。

nanacoポイントのため方だが、商品購入がある。セブンイレブンやイトーヨーカドーの買い物利用にて200円で1ポイント獲得できる。ただ、対象商品の購入になれば、ボーナスポイントがもらえることになる。対象商品については、事前にチェックしておこう。また、買い物以外にもポイントを貯める方法がある。メールマガジンの購読だ。もちろん読んだだけではポイントはたまらない。メールマガジンの“nanacoニュース”の中に、nanacoクリック対象リンクというものがある。そちらをクリックしてリンク先のサイトを見るだけでポイントが抽選やもれなくもらえる。エッソ・モービル・ゼネラルのガソリンスタンド利用でもポイントはたまる。1リッターあたり1ポイントが加算されるので、自動車によく乗られる方は必見である。

nanacoポイントの使い方もチェックしよう。まず、オーソドックスなのが電子マネーに交換するということだ。1ポイント当たり1円で交換することができる。セブンイレブンといった店頭で「ポイントを電子マネーに交換」する旨を伝えるだけだ。交換には手数料がかからない。他のポイントサービスへの移行も可能だ。ANAマイルにも交換できる。500ポイントで250マイルと交換できる。ANA SKY コインへの交換は、500ポイントで500コインとなる。さらにネットショッピングでの買い物に利用することもできる。1ポイント当たり1円分としてり用意できる。セブンネットショッピングが対応してくれるので、そちらを利用される方は活用してほしい交換先だ。他にも、nanacoグッズとも交換できる。限定のものになるので、チェックしておこう。もちろん募金もできるので、興味がある方は確認してほしい。

クレジットカードから入金すればポイント倍増

セブンカード・プラス電子マネーのnanacoを有効的に使うには、クレジットカードも必要だ。通常の利用でもポイントがたまるからだ。nanacoポイントを積極的に貯めたい方は特に注視してほしいのがセブンカード・プラスである。特徴深いカードになるので、その内容を詳しく確認してみよう。

対象店舗の利用でポイントがたくさんもらえる。セブンイレブンやイトーヨーカドー、デニーズやトークマートの場合は200円のクレジット払いで2ポイント獲得できる。さらに、セブンイレブン対象商品の購入でボーナスポイントが獲得できる。10ポイントからといった大きなポイントが対象になることもあるので見逃せない。ちなみにこちらのカードはJCBやVisaが付いているので、それらの加盟店でも使える。通常獲得ポイントレートは200円で1ポイントになることは覚えておこう。

クレジットカードとしての基本スペックも確認しよう。年会費は初年度無料だ。2年目以降は463円(税別)となるが、2020年1月10日から無料になる予定だ。つまり、今から入会すれば初年度無料特典+2年目から無料化によって、感z年無料でカードを所有できる。注意してほしいのが、家族カードの有無だ。一般的なクレジットカードには家族カードがあるが、セブンカード・プラスにはない。一方でETCカードはある。ETCスルーカードという名称だ。高速によく乗る方は追加カードを発行すべきだろう。

485

今すぐ欲しい人必見!最短1時間で作れるカード