クレジットカードの達人 >> ショッピング・レジャー >> サークルKサンクスの買物でお得なクレジットカード

サークルKサンクスの買物でお得なクレジットカード

公開年月日:2014年02月27日

更新年月日:2014年06月13日

サークルKサンクス

大手スーパーマーケット・ユニーが主体であるコンビニ「サークルKサンクス」では、特典満載の会員制度「カルワザクラブ」がある。これに、クレジットカードや電子マネーを組み合わせて利用することで、通常もらえるポイントを簡単に2倍や3倍にすることが可能!どんなカードを使えば良いか、しっかりチェックして、間違いなくお得をゲットしよう。

「カルワザクラブ」+「楽天Edy」の組み合わせがベスト!

サークルKサンクスでは、UCSカードや各クレジットカードでの支払いにも対応しているため、高還元のカードを使うことでも得をすることはできる。

しかし、それよりも独自の会員制度「カルワザクラブ」に入会し、利用する電子マネーを登録する方が、ポイントが貯められて様々な特典も得られるため、一石二鳥なのだ。

特に、登録する電子マネーを楽天Edyにしておくと「カルポイント」に加えて、楽天スーパーポイントを2重取りすることができるので、還元率も高くなる。

まず、「カルワザクラブ」について基本をおさえ、電子マネーとクレジットカードの活用術をみていこう。

「カルワザクラブ」って何がお得?

サークルKサンクス独自の会員制度「カルワザクラブ」では、電子マネーの利用で「カルポイント」が貯まったり、優待サービスに参加できるお得なサービスだ。

入会の際に、楽天EdySuicaiDなど、利用中の電子マネーを登録すると利用額100円毎に1ポイントが付与される。貯まったポイントは、例えば300ポイントでEdy300円分に交換が可能で、最低でも還元率は1%となる。

もし、利用中の電子マネーの利用がなければ、楽天Edy付きの「カルワザカード」を300円で店頭購入することも可能だが、クレジットカードを使えば、もっとお得に利用できる方法がある。ぜひチェックしていこう!

楽天Edy付きクレジットカードの利用で還元率を高める!

サークルKサンクスでは、いくつかの電子マネーが利用できるが、中でもお得なのが楽天Edyだ。

「カルワザクラブ」に楽天Edyを登録すれば、「カルポイント」と「楽天スーパーポイント」の両方が一度に貯まる。さらに、サークルKサンクスは楽天スーパーポイントのポイントプラス加盟店なので、200円で1ポイントのところ、2倍の2ポイントが貯まるのだ。

つまり、還元率は「カルポイント」と「楽天スーパーポイント」合わせて2%に達する。ここで「楽天Edy一体型のクレジットカード」を使えば、さらに「チャージ時のポイント付与」も取り逃すことがなくなり、還元率をアップできる。

さらに、サークルKサンクスが実施している「ボーナスポイント」や「バースデーポイント」、会員限定割引クーポンなどを組み合わせれば、もっとお得に活用できるだろう。

では早速、サークルKサンクスでお得に使える2枚のカードをチェックして、これからのショッピングに役立てよう!

「楽天Edy」のチャージでお得なカードは、この2枚!

楽天Edyを使うならやっぱり!楽天カード

楽天カード 電子マネー「楽天Edy」をお得に使いこなすなら、迷わず楽天カードで間違いない。

ふだんの利用でも1%の高い還元率が設定されているため、どんな時でもザクザクポイントで還元できる。

楽天カードにはEdy一体型のJCBカードがあり、Edyのポイントもクレジットカードのポイントも「楽天スーパーポイント」として一元化できるので、お財布がスマートになっておすすめだ。

チャージ時には楽天スーパーポイントを獲得することができないとしているが、ほぼ毎日と言って良いほど「チャージポイントプレゼントキャンペーン」を行っているので活用してほしい。

キャンペーンに乗じてうまくチャージポイントが付与されれば、還元率3%も夢ではない。

お得なクレジットカードはこれだ!

おすすめ楽天カード

楽天カード
  • 楽天Edyの一体型でお財布もポイントもスマートに
  • 通常の還元率も1%と高く、10倍キャンペーン多数
  • 年会費は無料でコストいらず

カルワザクラブと楽天Edyの両方で得することができるカード。年会費もいらず、とにかくポイントを稼ぎたい人におすすめ。

カードの詳細お申し込み

471

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!