クレジットカードの達人 >> ショッピング・レジャー >> 大丸の買物でお得なクレジットカード

大丸の買物でお得なクレジットカード

公開年月日:2014年02月20日

更新年月日:2014年10月20日

大丸

大手総合百貨店「大丸」でお得に買い物をするには、ポイントを稼ぎやすく、優待割引サービスの充実したクレジットカード「大丸カード」が一番おすすめ。さらに賢く利用する方法をチェックすれば、カードで支払うだけで普段の何倍もお得に。大丸は年に数回の利用という人も、効率よく得するカードの使い方をマスターしよう!

最大10%の高還元!大丸カードの賢い使い方とは?

大丸カード大手総合百貨店として知られる「大丸」では、クレジット機能付きポイントカード大丸カードを発行している。

クレジット機能のないポイントカードもあるが、還元率は圧倒的に「大丸カード」の方が高く、よく大丸を利用するならすぐにポイントを貯めることができるだろう。

早速、「大丸カード」の特典や賢い使い方をチェックしていこう。

普通のショッピングでもお得!ボーナスポイントでさらにお得

大丸のクレジット機能のないポイントカードでは、通常100円に1ポイントの付与だが、「大丸カード」なら食品やバーゲン品以外の普通の買い物で5倍の5ポイントも付与される。

クレジット決済に限らず、現金払いでもポイントは加算され、1ポイントは1円として使うことができるため、普段でも5%の還元率と相当高く、使い勝手も良い。

さらに、獲得ポイント数に応じたボーナスポイントもすごい。例えば、半年間でポイントの獲得が15,000ポイント(食品やバーゲン品以外の普通の買い物の30万円相当)になれば、100%ものボーナスポイントが加算され、還元率は脅威の10%となる。

この他、全国のデパート松坂屋でも同じようにポイントが付与されるため、旅行先や帰省先など、場所が変わっても利用しやすい。すこしまとまった買い物が必要な時に大丸や松坂屋を利用すれば、ボーナスポイントも軽くクリアすることができ、10%還元で節約の助けとなるだろう。

コレは使える!カード付帯の優待サービス

大丸カードのすごいところは、ポイントの貯めやすさだけでなく、カードに付帯しているサービスが充実していることだ。

大丸カードは、大丸と松坂屋が提携して発行している「JFRカード」の中の1枚となっており、有名ホテルやレストラン、映画館などで使えるJFRカード会員限定の優待割引や特典も利用することができる

また、VISA、Masterの各ブランドのオリジナルサービスも併せて利用可能であるため、対象となる施設がグンと増える。

さらに、国内・海外旅行保険は最高2,000万円が付帯しており、旅行先でも安心。年会費は初年度無料に加え、「マイ・ペイすリボ」に登録の上、年に1度でもクレジット決済を利用すれば年会費も無料となる。

さすが、有名百貨店と言うだけあって、サービスも機能も充実している「大丸カード」は、大丸ユーザーに多くの恩恵を与えてくれるだろう。

注意事項もチェック!大丸カード

大丸カード 大丸をひいきに利用している人なら、必ず持っておきたいDAIMARU CARD(大丸カード)は大丸で普段でも5%の還元率を誇る高還元率カードだ。

しかし、大丸や提携先のデパートである松坂屋以外でのクレジット利用では、0.5%と一般的な還元率に下がってしまうため、他の高還元率カードと使い分けをしても良いだろう。

できれば、大丸や松坂屋では「大丸カード」を使いこなし、それ以外のショッピングでは別の高還元カードを使うのがおすすめ。大丸カードに付帯する保険や優待サービスなどを利用するだけでも、持っておいて損はないカードと言えるだろう。

お得なクレジットカードはこれだ!

おすすめ大丸カード

大丸カード
  • 大丸での買い物でも5%、最大10%の還元率!
  • 有名ホテルやレストランの優待割引が受けられる
  • 海外・国内旅行保険は2,000万円付帯で安心

大丸での買い物が多い人、お歳暮やお中元など、季節毎の利用がある人なら、1枚持っておいて損はないカード。普通のクレジット利用は還元率は0.5%と一般的だが、大丸での利用なら1〜10%と高くてお得。

カードの詳細お申し込み

471

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!