クレジットカードの達人 >> 空港ラウンジ >> 仁川国際空港でラウンジが無料で使えるクレジットカードを徹底調査&比較

仁川空港でラウンジが無料で使えるカードを徹底比較

更新年月日:2013年12月25日

仁川国際空港

仁川(インチョン)空港のカードラウンジは特定のゴールドクラス以上のカードで無料利用できる。1人または家族会員と利用するならNTTグループゴールド、同伴者と一緒ならANAアメックスカードがおすすめだ。ソウル以外にも渡航する機会が多いならプライオリティパスと提携している楽天プレミアカードがいいだろう。

仁川(インチョン)空港のラウンジを無料で利用できるおすすめカードをピックアップ

年会費最安で
コスパ最強カード

NTTグループカードゴールド

NTTグループゴールド

Master

同伴者無料で
ANAマイルが貯まる

ANAアメリカン・エキスプレスカード

ANAアメックスカード

AMEX

世界中のラウンジを
無料利用できる

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

JCB VISA Master

ゴールドクラスのカードで、仁川(インチョン)空港のラウンジが無料で利用できる

仁川(インチョン)空港には、ゴールドクラス以上のカードで無料利用できるラウンジとして、カード会社が運営するカードラウンジが4つ、航空会社が運営するエアラインラウンジが2つある。

同空港は、アシアナ航空および大韓航空が発着する旅客ターミナル(メインターミナル)と、(韓国から見て)海外の航空会社が発着する搭乗棟(コンコースA)に分かれており、搭乗便によってはラウンジが利用できない場合があるので、ラウンジの場所を確認しておくことが重要だ。

カードラウンジは「MATINA」と「HUB Lounge」で、旅客ターミナル(メインターミナル)4Fの東ウィングと西ウィングにそれぞれ2つずつある。無料利用の対象となるカードも多い

エアラインラウンジは「アシアナラウンジ」(旅客ターミナル4F)と「KALラウンジ」(搭乗棟4F)で、プライオリティパスのプレステージ会員であれば無料利用できる。

これらラウンジは保安検査後の搭乗待ち時間にしか利用できないので、アシアナ航空・大韓航空以外の航空会社を利用する場合は、搭乗棟(コンコースA)のKALラウンジしか利用できない点を覚えておこう。

ラウンジを利用する場合は、該当するクレジットカードと当日の搭乗券などを忘れずに持っていこう。

仁川(インチョン)空港のラウンジを無料で利用できるカード選びのすすめ

空港ラウンジを利用できるカードが欲しいけど、種類が多すぎてどれを選んだらいいかわからない。そんな人は、次の基準でベストな1枚を選ぶといいだろう

まず空港ラウンジを誰が利用するかを考よう。カードには本人会員のみが無料/本人と家族会員が無料/本人と同伴者が無料、の3種類がある。

その上で年会費の安いカードを選ぼう。年会費が安いカードを選んでおけば、数回ラウンジを利用するだけで元が取れる。

仁川空港の場合は、韓国のアシアナ航空・大韓航空に搭乗するか、あるいは他の航空会社に搭乗するかで利用できるラウンジと無料対象のカードが違う。そのため次項では、搭乗する空港会社ごとに分けた上で、おすすめカードを紹介していく。

アシアナ航空/大韓航空の利用者が、ラウンジを無料利用できるカード

会員本人や家族会員の利用が無料になるNTTグループゴールドカード

NTTグループゴールドカード カード会員本人のみ、または会員本人と家族(18歳以上)で仁川空港のラウンジを利用するなら、NTTグループゴールドカード」(5,000円(税別))をおすすめしたい

その理由は、仁川空港のラウンジを利用できるゴールドクラスのカードの中で、年会費が格安だからだ。その上、年間のカード利用額が100万円以上で、年会費が無料になる。1ヶ月あたり8万円強利用すればいいので、家賃などをクレジット払いにすればそれほど高い障壁ではない。

また、家族会員の年会費は1,500円(税別)と安く、会員本人だけでなく家族会員と利用する場合もコストパフォーマンスの非常に高い1枚だ。

NTTグループゴールドカードで、MATINAを利用できるが、対象となるカードはMasterのみで、VISAでは利用できないので注意しよう

成田羽田中部関西福岡空港などの国内主要空港は、両ブランドのカードで無料利用できるが、Masterならホノルル空港も利用できる

本人と同伴者1名が無料利用できるANAアメックスカード

ANAアメリカン・エキスプレスカード 同僚や友人・恋人、または高校生以下の(18未満で家族会員になれない)子供と利用するなら、本人会員と同伴者1名までが無料になるANAアメリカン・エキスプレス・カード」(7,000円(税別))を是非おすすめしたい。

同伴者が無料になるカードは通常年会費が1万円を超えるものがほとんどだが、この年会費は格安だ。しかも、仁川空港だけでなく、国内主要28空港やハワイ・ホノルル空港のラウンジも無料利用できる点、ANAをはじめスターアライアンス加盟エアラインを利用すればお得にマイルも貯まる点も魅力だ。

こちらのカードも、NTTグループゴールドカードと同様、MATINAを無料利用できる。

仁川空港への就航便をもつ成田空港羽田空港中部セントレア空港関西空港などでは、ANA便やアシアナ便があるのでこのカードがまさにうってつけだ。

アシアナ航空/大韓航空【以外】の利用者が、ラウンジを無料利用できるカード

プライオリティパスに無料で登録できる楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード楽天プレミアムカード」には、プライオリティパスに無料登録できる特典がついている

プライオリティパスとは、世界600カ所以上のラウンジを無料で利用できるカードで、仁川空港ではKALラウンジ(コンコースA)アシアナラウンジ、日本国内では成田・羽田・中部・関西・福岡空港の一部ラウンジが利用の対象になっている。

プライオリティパス単体の年会費は、通常4万円程(ラウンジ利用無料のプレステージ会員の場合)かかるが、プライオリティパス提携カードしては最安の年会費(10,000円(税別))を誇る楽天プレミアムカードなら、無料登録が可能だ。

同伴者が利用する場合は有料(3,000円(税別))なので、覚えておこう。

仁川(インチョン)国際空港のラウンジが利用できる&年会費の安いカード
ニーズ別 年会費が
格安
会員以外
同伴者OK
両ターミナル
利用OK
カード NTTグループカードゴールド
NTTゴールド
ANAアメリカン・エキスプレスカード
ANA AMEX
楽天プレミアムカード
楽天プレミアム
国際ブランド Master AMEX Master JCB VISA
年会費 本人会員 5,000円 7,000円 10,000円
家族会員 1,500円 2,500円 500円
MATINA
(旅客ターミナル4F)
本人会員 無料 無料 無料
家族会員 無料 無料 無料
同伴者 ×(有料) 1名無料 ×(有料)
アシアナラウンジ
(旅客ターミナル4F)
本人会員 × × 無料
家族会員 × × ×(有料)
同伴者 × × ×(有料)
KALラウンジ
(搭乗棟4F)
本人会員 × × 無料
家族会員 × × ×(有料)
同伴者 × × ×(有料)
SKY HUB ラウンジ
(旅客ターミナル4F)
本人会員 × × 無料
家族会員 × × ×(有料)
同伴者 × × ×(有料)
利用可能空港 国内 28空港 28空港 28空港
海外 ホノルル・仁川 ホノルル・仁川 世界1,000箇所
お得なクレジットカードはこれだ!

おすすめNTTグループカードゴールド

  • 仁川空港のラウンジMATINAを無料で利用できる
  • 年会費5,000円(税別)で、年間利用額100万円で年会費無料
  • 国内主要23空港とホノルル空港でもラウンジの利用が無料

仁川空港のMATINIラウンジを無料で利用できるゴールドカードの中で格安!年間のカード利用額が100万円でなんと、年会費無料。仁川(インチョン)以外にも、羽田・成田・中部・関西・福岡など日本国内の主要23空港とホノルル空港のラウンジも無料利用可能。

ANAアメリカン・エキスプレスカード

  • MATINAラウンジ利用で本人会員と同伴者1名が無料
  • 年会費7,000円(税別)、カード利用でANAマイレージが貯まる
  • 国内主要28空港とホノルル空港のラウン利用が無料

MATINIラウンジを会員本人と同伴者1名まで無料で利用できる年会費最安カード!日本国内では、羽田・成田・関西・中部福岡空港を含む28空港のラウンジ無料利用可能!カード利用でマイルが貯まるほか、ANA便搭乗で区間マイレージに10%のボーナスマイルが加算。

楽天プレミアムカード

  • 仁川空港含む世界の600の空港ラウンジを利用できる
  • 年会費10,000円(税別)でプライオリティパス提携カードで最安
  • 自宅-空港間で手荷物配送が無料になるクーポン有り

仁川(インチョン)空港のKALラウンジとアシアナラウンジを無料利用できるカードで、プラオリティパス提携カードとしては年会費最安だ。仁川空港以外にも、成田・中部・関西・福岡空港のラウンジを含む、世界600カ所のラウンジを無料利用できる。

  • 空港から探す

471

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!