クレジットカードの達人 >> 空港ラウンジ >> 空港ラウンジを無料利用できるカードの選び方ガイド

空港ラウンジを無料利用できるカードの選び方ガイド

更新年月日:2014年01月06日

空港ラウンジを無料利用できるカードの選び方ガイド

空港ラウンジを無料で利用したいけど、どのカードを選んだらいいかわからない!そんなときは、国内・海外の主にどちらで利用したいかを考えて、その次に誰がラウンジを利用するかを考えよう。カードには本人/本人+家族会員/本人+同伴者の利用が無料になる3種類がある。その上でできるだけ年会費の安いカードを選ぶのがベターだ。

空港ラウンジを無料利用できるお得なカードの選び方

空港ラウンジを無料で利用できるゴールドクラスのカードは多い。それゆえ、どのカードが自分にぴったりかわからない人もいるだろう。そんな人は次の基準でカードを探してみることをおすすめする

海外空港/国内空港、どちらのラウンジを利用したいか?

まずは、「どの空港でラウンジを利用したいか」を考えてみよう。世界のいろいろな国・地域に渡航する機会が多くて、海外空港のラウンジを利用したい場合と、日本国内での移動が多く、国内空港のラウンジを利用したい場合では選ぶべきカードが違うからだ。

海外空港ラウンジを使いたいなら

早朝・深夜の便に搭乗する場合や、長時間フライトの前後に静かな環境で体をゆっくり休めることができるラウンジの需要は、国内空港と比べて海外空港の方が圧倒的に高い

ゴールドクラスのカードには、世界300以上の空港でラウンジを無料利用できるカードがある。海外への渡航が多いなら、是非とも活用して、空港での待ち時間をより有意義なものにしよう。

詳細は「海外空港のラウンジを無料で利用できるカード」を参照してほしい。

国内空港でラウンジを使いたいなら

ゴールドクラス以上のカードには、国内主要28空港のラウンジを無料利用できる特典が付帯したものが多い主要空港のほとんどをカバーしているので、このカードがあれば国内空港のラウンジ利用には困らないだろう。

地方に在住しているなら、最寄りの空港が主要28空港に含まれているかという点だけ確認しておこう。空港によっては、カードで利用できるラウンジがない場合もある。詳細は「国内主要空港のラウンジを無料で利用できるカード」を参照してほしい。

ラウンジを利用したいのは誰か?

利用したい空港が決まったら、次は「誰がラウンジを利用するか 」を考えよう。ラウンジを無料利用できるカードは、本人のみが無料/会員本人+家族会員が無料/会員本人+同伴者が無料、の3種類がある

例えば、東京本社や大阪支社、名古屋支社へ同僚と出張すること多い人は、本人と同伴者が無料になるカードが便利だ。また、家族で東京から地方の実家に帰省する機会が多い人は、家族会員が無料で利用できるカードがいいだろう。

年会費格安のカードを選べば、元がとりやすい

最後に、残った選択の中から「最も年会費が安いカード」を選ぼう。年会費が安いカードであれば数回ラウンジを利用するだけで元が取れるからだ。

空港ラウンジを無料利用できるカード選び方は、これまで説明してきた通りだ。ここから先は「海外空港のラウンジを無料で利用できるカード」「国内主要空港のラウンジを無料で利用できるカード」の記事など参照して自分にとってベストな1枚を見つけてほしい。

468

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!