クレジットカードの達人 >> 空港ラウンジ >> ハワイ・ホノルル国際空港でラウンジが無料で使えるクレジットカードを徹底調査&比較

ホノルル空港でラウンジが無料で使えるカードを徹底比較

更新年月日:2013年12月25日

ホノルル空港

ハワイホノルル空港には、ゴールドクラス以上のカードで無料利用できるカードラウンジがある。会員本人または家族会員と利用するならNTTグループゴールド、同伴者と利用するならANAアメックスカードJALアメックスカードがおすすめだ。ホノルル以外にも海外渡航する機会が多いならプライオリティパス提携の楽天プレミアカードをおすすめしたい。

ハワイ・ホノルル空港のラウンジを無料で利用できるおすすめカードをピックアップ

年会費最安で
コスパ最強カード

NTTグループカードゴールド

NTTグループゴールド

Master

同伴者無料で
ANAマイルが貯まる

ANAアメリカン・エキスプレスカード

ANAアメックスカード

AMEX

世界中のラウンジを
無料利用できる

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

JCB VISA Master

ゴールドカードで、ハワイホノルル空港のラウンジが無料で利用できる

ハワイ・ホノルル国際空港で利用できるラウンジは多いが、そのうちゴールドクラスのカードで無料利用できるラウンジは、カード会社が運営するカードラウンジが1つ、航空会社が運営するエアラインラウンジが2つある。

カードラウンジは空港内ガーデンコート1階にある「IASS EXECUTIVE LOUNGE」がそうで、無料利用の対象となるカードも多い

エアラインラウンジは、1つがユナイテッド航空が運営する「ユナイテッドクラブ」、もう1つがアメリカン航空が運営する「アドミラルズクラブ」だ。プライオリティパスのプレステージ会員であれば無料利用できる。

どのラウンジも出発前の保安検査後に利用できる。ラウンジを利用する場合は、該当するクレジットカードと当日の搭乗券などを忘れずに持っていこう。

ハワイホノルル空港のラウンジを無料で利用できるカード選びのすすめ

空港ラウンジを利用できるカードが欲しいけど、種類が多すぎてどれを選んだらいいかわからない。そんな人は、次の基準でベストな1枚を選ぶといいだろう

まず空港ラウンジを利用する対象者が誰かを考よう。カードによって、ラウンジを無料で利用できる対象が、本人会員のみ/本人と家族会員/本人と同伴者、と3種類がある。自身の目的に合ったカードを選ぼう。

その上で年会費の安いカードを選ぶのが良い。年会費が安いカードを選んでおけば、数回ラウンジを利用するだけで元が取れるからだ。次項で、それぞれ目的別に年会費格安のおすすめカードを紹介していく。

ハワイホノルル空港のラウンジを無料利用できる年会費格安カード

会員本人や家族会員の利用が無料になるNTTグループゴールドカード

NTTグループゴールドカード カード会員本人のみ、または会員本人と家族(18歳以上)でホノルル空港のラウンジを利用するなら、NTTグループゴールドカード」(5,000円(税別))をおすすめしたい

その理由は、ハワイホノルル空港のラウンジを利用できるゴールドクラスのカードの中で、年会費が格安だからだ。その上、年間のカード利用額が100万円以上で、年会費がなんと無料になる。1ヶ月あたり8万円強利用すればいいので、家賃などをクレジット払いにすればそれほど高い障壁ではないだろう。

また、家族会員の年会費は1,500円(税別)と安く、会員本人だけでなく家族会員と利用する場合もコストパフォーマンスの非常に高い1枚だ。

NTTグループゴールドカードで、IASS EXECUTIVE LOUNGEを利用できるが、対象となるカードはMasterのみで、VISAでは利用できないので注意しよう

成田羽田中部関西福岡空港などの国内主要空港は、両ブランドのカードで無料利用できるが、Masterなら仁川(インチョン)空港も利用できる

本人+同伴者1名で利用するならANA/JALアメックスカード

JAL アメリカン・エキスプレス・カード 普通カード 同僚や友人、または高校生以下の(家族会員になれない)子供とラウンジを利用するなら、本人会員と同伴者が無料になるカードが便利だ

JALアメリカン・エキスプレス・カード」(6,000円(税別))と「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」(7,000円(税別))の2枚は、同伴者1名までが無料になるカードとして格安だ。この種のカードは基本的に年会費が1万円を超えるので、貴重な2枚だと言える

ANAアメリカン・エキスプレスカード NTTグループゴールドカードと同じく、IASS EXECUTIVE LOUNGEを利用できる。

ANA/JALアメックスカード、どちらのカードもマイレージと提携していてカードショッピングやANA便・JAL便搭乗でマイルが貯まる点も、おすすめしたい理由の1つだ。

ホノルルへ渡航するさいにANA、ユナイテッド航空、ハワイアン航空を利用するならANAアメックスカードJALを利用するならJALアメックスカードを選んでおけば、マイレージも貯まりやすい

【番外編】海外主要空港のラウンジも利用したいなら楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード楽天プレミアムカード」には、プライオリティパスに無料登録できる特典がついている

プライオリティパスとは、世界600カ所以上のラウンジを無料で利用できるカードで、ホノルル空港ではユナイテッドクラブアドミラルズクラブ、日本国内では成田関西中部福岡空港の一部ラウンジが利用の対象になっている。

プライオリティパスの年会費は、会員クラスごとに設定されていて何回ラウンジを利用しても無料になるプレステージ会員の場合は約4万円程だ。

楽天プレミアムカードの素晴らしい点は、このプレステージ会員のステータスを、楽天プレミアムカードの年会費(10,000円(税別))のみで利用できるところにある。プライオリティパス提携カードとしては最安だ

海外空港のラウンジで、喧噪を離れてゆっくり静かに過ごしたい、そんな人は絶対に入会すべきカードと言っても過言ではないだろう。同伴者は有料(1人3,000円(税別))なので覚えておこう。

ハワイ・ホノルル国際空港のラウンジが利用できる&年会費の安いカード
ニーズ別 年会費格安 会員以外の同伴者OK 国際線専用
ラウンジ可
カード NTTグループカードゴールド
NTTゴールド
JAL アメリカン・エキスプレス・カード 普通カード
JAL AMEX
ANAアメリカン・エキスプレスカード
ANA AMEX
楽天プレミアムカード
楽天プレミアム
国際ブランド Master AMEX AMEX Master JCB VISA
年会費 本人会員 5,000円 6,000円 7,000円 10,000円
家族会員 1,500円 2,500円 2,500円 5,000円
IASS EXECUTIVE
ラウンジ
本人会員 無料 無料 無料 無料
家族会員 無料 無料 無料 無料
同伴者 ×(有料) 1名無料 1名無料 ×(有料)
プルメリアラウンジ 本人会員 × × × 無料
家族会員 × × × ×(有料)
同伴者 × × × ×(有料)
利用可能空港 国内 28空港 28空港 28空港 28空港
海外 ホノルル
仁川
ホノルル ホノルル
仁川
世界1,000箇所
お得なクレジットカードはこれだ!

おすすめNTTグループカードゴールド

  • ハワイホノルル空港のIASSラウンジを無料で利用できる
  • 年会費5,000円(税別)で、年間利用額100万円で年会費無料
  • 国内主要23空港と仁川空港(韓国)でもラウンジの利用が無料

ホノルル空港のIASSラウンジを無料で利用できるゴールドカードの中で格安!年間のカード利用額が100万円でなんと、年会費無料。ホノルル以外にも、羽田・成田・中部・関西・福岡など日本国内の主要23空港と仁川(インチョン)空港のラウンジも無料利用可。

ANAアメリカン・エキスプレスカード

  • プレミアムラウンジ利用で本人会員と同伴者1名が無料
  • 年会費7,000円(税別)、カード利用でANAマイレージが貯まる
  • 国内主要28空港と仁川(インチョン)空港のラウンジが無料

IASSラウンジを会員本人と同伴者1名まで無料で利用できる年会費最安カード!ハワイホノルル空港以外にも、日本国内の主要28空港でラウンジ利用が無料になる。カード利用でマイルが貯まるほか、ANA便搭乗で区間マイレージに10%のボーナスマイルが加算。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード 普通カード

  • ハワイホノルル空港のIASSラウンジを無料で利用できる
  • 年会費が6,000円(税別)、カード利用でJALマイレージが貯まる
  • 国内主要28空港のラウンジが無料で利用できる

ハワイホノルル空港のIASSラウンジを会員本人と同伴者1名まで無料利用できるカードで、年会費最安!成田や羽田を含む国内主要28空港でもラウンジの利用が無料だ。カード利用でマイルが貯まるほか、JAL便搭乗で区間マイレージに10%のボーナスマイルが加算。

楽天プレミアムカード

  • ホノルル空港含む世界の600の空港ラウンジを利用できる
  • 年会費10,000円(税別)でプライオリティパス提携カードでは最安
  • 自宅-空港間で手荷物配送が無料になるクーポン有り

IASSラウンジおよび、ユナイテッドクラブ(ユナイテッド航空)やアドミラルズクラブ(アメリカン航空)を無料利用できるカードで、プラオリティパス提携カードとしては、年会費最安。日本国内では、成田・中部・関西・福岡空港の一部ラウンジが無料利用可。

  • 空港から探す

468

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!