クレジットカードの達人 >> 法人カード >> AMEXブランドの法人カードを徹底調査&比較!

AMEXブランドの法人カードを徹底調査&比較

公開年月日:2014年02月10日 更新年月日:2016年09月01日

AMEX

ハイレベルなビジネスサービスを求めるなら、やはり「アメリカン・エキスプレス」が人気。特に、海外への出張が多い人にとっては、手放せない1枚となるだろう。アメックスは年会費が高いというイメージがあるため、法人カードとして縁がないと思っている人にも、低コスパで使い勝手の良いものがあるので、しっかり特典を見極めて選ぶようにしよう。

本当に使えるのはコレ!アメックスの法人向けカード

あらゆるニーズにアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネスカード アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード 移動、接待、保険などの諸経費に関わるあらゆるニーズに応えてくれるアメリカン・エキスプレス・ビジネスカードアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

国内主要空港ラウンジの利用無料や、レンタカーやバイク便の割引が受けられる「ビジネスセーリング」など、いざという時に使える特典が備えられている。

さらに、利用額100円につき1ポイントが付く「メンバーシップ・リワード」では、アイテム交換や各航空会社のマイレージへの移行がスムーズに行えて便利。もっと稼ぎたい人は追加料金を支払えば、通常ポイントの半分で同数のマイルに交換できる。

年会費は法人カードの中では高額な部類とされる12,000円、31,000円(ともに税別)かかるが、一般的に、業務上必要なクレジットカードの年会費は経費計上が認められている。様々な特典やサービスを兼ね備えたステータスカードの年会費を経費計上できるメリットを感じられる人にとっては額面以上に価値あるカードになるだろう。

気軽に作れる!セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 手が届くプラチナカードとしておすすめしたいのが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードだ。

「プライオリティ・パス」の付帯やハイヤー送迎サービス、コンシェルジュサービスなど、アメックスの基本的なビジネスサービスを押さえながらも、年会費が20,000円(税別)という安さ

さらに、年間の利用額が200万円を超えれば、翌年度の年会費は10,000円(税別)に!もちろん、ポイントはセゾンカードオリジナルの無期限「永久不滅ポイント」だから、安心してポイントを貯められる。

お得なクレジットカードはこれだ!

ゴールドクラスのカード

おすすめ アメリカン・エキスプレス・ビジネスカード

アメリカン・エキスプレス・ビジネスカード
  • 審査に柔軟に対応!開業直後の経営者の強い味方!
  • 限度額以上の利用もできる「事前入金サービス」付帯
  • 100円に1ポイントが付く高還元ポイントプログラム

アメックスの法人カードで最もベーシックなカードだが、他社のゴールドカード並みの付帯サービスが搭載。ポイントも貯めやすく、マイラーにも嬉しいプログラムが用意されている。審査に柔軟に対応してくれるので開業・設立したばかり会社経営者やフリーランスにおすすめしたい。

カードの詳細お申し込み

おすすめ アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
  • 国内主要空港ラウンジが利用無料、同伴者1名も無料!
  • 空港無料ポーターサービスが利用可能
  • 100円に1ポイントが付く「メンバーシップ・リワード」

アメックスのベーシックなビジネスサービスと、ゴールドカードならではの優待特典がしっかり使える法人カード。ポイントも貯めやすく、マイラーにも嬉しいプログラムが用意。

カードの詳細お申し込み

プラチナクラスのカード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
  • プライオリティ・パスで海外空港ラウンジ利用無料
  • 利用額200万円以上で翌年度の年会費が半額に!
  • 24時間365日利用できるコンシェルジュサービス

質の高いビジネスサービスが利用できる上、年会費が抑えめなプラチナカード。ポイントは有効期限がないため、気兼ねなく貯めることができる。

カードの詳細お申し込み

468

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!