クレジットカードの達人 >> インタビュー >> 特別インタビュー OPクレジット
クレ達特別インタビュー 注目のクレジットカードの魅力を紹介!

公開年月日:2016年02月14日

小田急線ユーザー必見!ポイントやマイルがお得に貯まる年会費無料カード

小田急線ユーザー必見!ポイントがお得に貯まる実質年会費無料カード

小田急電鉄株式会社 カード推進部の富樫 広貴さん

「OPクレジットは小田急線沿線にお住まいの方や小田急百貨店等の小田急グループの施設を日頃ご利用頂いている方が大変お得になるカードです。新宿エリアから世田谷・川崎エリア・箱根エリア・湘南エリア・多摩エリアまで、1,000を超える小田急ポイントサービス加盟店で最大10%のポイントが貯まります。PASMOオートチャージサービスやロマンスカー通勤でポイントを貯めるのもおすすめです。OPクレジットは年会費は初年度無料で、2年目以降も、前年度に年1回のクレジット払いのご利用があれば無料です。」

そう話すのは、小田急電鉄株式会社 カード推進部の富樫 広貴さんだ。クレ達マン率いるクレ達編集部がインタビューで聞いた、OPクレジットの特徴や魅力、今後の展開を紹介していく。

OPクレジットはショッピング等でクレジット払いをすると、ご利用代金の0.5%(200円(税込)につき1ポイント)の小田急ポイントが貯まる。貯めたポイントは1ポイント=1円として小田急ポイントサービス加盟店で使うことが可能だ。

還元率最大10%!小田急線沿線に在住なら必須の一枚

OPクレジット

小田急ポイントサービスには、ショッピング・レストラン・交通・レジャー・観光・ホテル・住まい・暮らしの分野で1,000店舗以上が加盟している。加盟店の分野は幅広く、またどの店舗も基本的には小田急線の沿線に店舗を構えている。生活圏内で、平日・週末、あるいは朝・昼・夜のどのシーンでもポイントが貯まりやすい。

小田急ポイントサービス加盟店ではカードを提示するだけで貯まり、ポイントの最大還元率は10%だ。

特急券購入で最大5%、小田急線の利用で最大7%のポイントが貯まる!

夏は、新宿から片瀬江ノ島のビーチに。冬は、箱根湯本の温泉に。小田急ロマンスカーは、都内からの小旅行で利用されるイメージが強い。東京や神奈川在住なら、週末に友達や家族といっしょに利用したことがある人も多いはずだ。

「旅行でご利用いただく方も多いですが、通勤でロマンスカーをご利用される方も多く、通勤ラッシュ時間帯は予約で満席となることも多いです。特急料金が必要ですが、心地よいシートで快適な時間を過ごせるので、乗車時間を仕事や勉強などにあてて有効活用できると、利用してくださるお客様には好評を得ております。」と、富樫さんは笑顔で話す。

満員電車に乗車するスタイルを変えたい、と思っている人は検討してみてはどうだろう。もちろん、特急券購入でもポイントは貯まる。携帯電話やパソコンでロマンスカー@クラブを利用すれば月間の乗車金額に応じて特急券購入料金の最大5%のポイントが貯まる。

ポイントが貯まるのは特急券の購入だけではない。PASMOオートチャージサービスを設定したPASMOで小田急線に乗車すれば、月間の小田急線の乗車金額に応じて最大7%のポイントが貯まる。

PASMOオートチャージが便利!ポイントも2重取り

OPクレジットには、PASMOオートチャージサービスを設定することができる。登録したPASMOの残高が、最初に設定した金額を下回った場合に自動でチャージされる非常に便利なサービスで、チャージ金額の0.5%(1,000円(税込)につき5ポイント)のポイントが貯まる。

さらに、1,600店舗以上の対象店舗・施設でPASMO電子マネーを利用すると、月間利用金額合計に対して1%のポイントも貯まる。例えば、PASMOに1,000円分をオートチャージして、Odakyu SHOPで電子マネーを利用した場合、15ポイント貯まる。還元率は1.5%になる計算だ。

家族みんなで貯めて、ポイント率アップ!

OPクレジットは、家族カードもおすすめしたい。小田急百貨店やOdakyu OX ストアでは一定期間のお買い上げ額に応じてポイント率がアップするからだ。家族のお買い上げ額が合算されるのでポイント率アップにも有利となる。

もし家族で小田急線沿線に住んでいるのであれば、家族カードを検討してみてもいいだろう。家族で貯めたポイントは、家族会員のだれでも利用することができる。

1年に1回でも飛行機にのるなら、JALカード OPクレジットがおすすめ!

JAL OPクレジット

小田急線沿線に在住で、飛行機を利用する機会が多いならJALカード OPクレジットが絶対におすすめだ。小田急ポイントサービス加盟店を利用すれば、クレジット利用の0.5%(200円(税込)につき1マイル)のマイルが貯まり、さらに最大10%の小田急ポイントが貯まる。このポイントは2,000ポイント=1,000マイルで交換できる。

普通カードの場合、初年度の年会費は無料だ。また、入会後の初めてのJAL便への搭乗で1,000マイルが加算される。

2年目以降は2,160円の年会費となるが、1年に1回でもJAL便を利用するなら毎年初回搭乗ボーナスで1,000マイル、さらに搭乗ごとに10%のフライトマイルが加算されるので、それほど年会費の負担も大きくない。

「JALカード特約店を利用すれば、通常の2倍の200円(税込)で2マイルが貯まります。JALカードショッピングマイル・プレミアムは年会費3,240円(税込)ですが、ご入会いただくと特約店では100円(税込)で2マイル、特約店以外で1マイルがそれぞれ貯まります。全て特約店以外でのご利用だとしても、1ヶ月に3万円程のクレジットご利用があればJALカードショッピングマイル・プレミアムに入会した方がおトクになる計算です。」と、富樫さんは話す。

「20歳代限定のJAL CLUB EST会員であれば、JALカードショッピングマイル・プレミアムが自動付帯で、マイルの有効期限が通常の36ヶ月から60ヶ月に延長されます。また、国内線利用でのサクララウンジ利用や座席のアップグレードができたり、搭乗ボーナスがより多く貯まります。私はこれでハワイ往復分のマイルを貯めることができました。」と、富樫さんは笑って話してくれた。

効率的にポイントを貯めるには??

「やっぱりおすすめは、PASMOオートチャージを利用して交通費をポイントに、お買い物ではPASMO電子マネーを利用してポイントにすることですね」と富樫さんは話す。PASMOの利用だけでポイントをお得に貯めることができるからだ。

「ポイントは1ポイント=1円から使える上に、小田急ポイントサービス加盟店には駅構内のコンビニ・スーパー等、何でも揃っています。現金が無くてもカードだけで生活できるんです。」と、富樫さんは笑顔で話してくれた。

女性の方であれば、小田急百貨店や新宿ミロードなどの商業施設で年に数回実施される特別ご優待やポイント3倍、ポイント10倍などのキャンペーンを活用してポイントを一気に貯めるのがよいだろう。

OPクレジットの未来

1年ほど前から、小田急電鉄が企画・実施している「小田急まなたび」は、大人のための「学び」と「旅」を提案するサービスだ。文化・歴史、食、健康、生活、音楽など、大人だからこそ楽しめる趣向をこらした企画が盛り沢山だ。

企画の中には、小田急線沿線のエリアで体験できるものも少なくない。昭和音楽大学でのオーケストラや、東海大学での健康医学の講義は、まさにそうで評判もよかったそうだ。

点として存在するエリアを、線路で繋ぐ。人が行き交い交流が生まれる。これまで行ったことがなかったから、あるいは行ったことがあったけど気づかなかったこと。「小田急まなたび」は、新しい出会いや発見を多く提供してくれることだろう。小田急電鉄だからこそできる、OPクレジットの特典・サービス。これからの展開にも期待したい。

OPクレジットのお申込みはこちら OPクレジット ゴールドのお申込みはこちら
同じカテゴリのカード一覧
クレ達おすすめランキング

圧倒的なステータス
最上級のゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメックスゴールド

AMEX
詳細を読む

いつでもポイント高還元
最強の学生&若者カード

JCBエクステージ

JCBエクステージ

JCB
詳細を読む

2倍3倍あたり前
ネット通販最強カード

VIASOカード

VIASOカード

Master
詳細を読む

電子マネーが搭載
ポイント高還元カード

JCB一般カード

JCB一般カード

JCB

誕生月にポイント5倍
絶対得する無料カード

ライフカード

ライフカード

VISA Master JCB
詳細を読む
クレジットカードの達人 最新ニュースはこちらでチェック
クレジットカードの使い方
特集・ピックアップ
クレ達特別インタビュー

468

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!