クレジットカードの達人 >> クレジットカード審査 >> 審査に通りやすい(甘い?)クレジットカードを徹底調査

審査に通りやすいクレジットカードを徹底調査

更新年月日:2015年10月30日

審査に通りやすいクレジットカードを徹底調査

「とにかくカードがほしい」。そんな人達の切実な願いを叶えるために、クレ達から申込んで審査に通過した人の割合をカード毎に集計して審査が通りやすいカードランキングを作ってみた。一般的な審査の難易度などもあわせて紹介しているので参考にしてほしい。念願のクレジットカードを手に入れよう。

審査の難易度はカード会社ごとに異なる

審査の基準はカード発行会社が決めること。同じカード会社が発行するカードでも審査の厳しさは変わる。審査のポイントは、カード会社が独自の基準を作っているので、我々にはわからないことだ。

しかし、ほとんどのカード会社に共通する審査の傾向はある。このページでは一般的な審査の傾向について紹介しよう

グレードが低い方が審査に通りやすい

ゴールドカードやプラチナカードは審査通過率が低い。とにかくクレジットカードがほしいなら、プラチナよりもゴールド、ゴールドよりも年会費無料の一般カードに申込んだ方が審査に通過しやすくなるだろう。

ダイナースは審査が厳しい?

シティカードジャパン(ダイナース)のような高級志向のカード会社から発行されるクレジットカードは審査が厳しいと言われている。

特にダイナースカードは「年収400万円以上」「安定かつ継続した収入があること」など、収入面で他社よりも厳しい基準が設定されている。収入に不安があるのなら、このようなカードは申込を避けた方が良いだろう。

消費者金融系クレジットカードが狙い目

ACマスターカード大手消費者金融のアコムが発行しているクレジットカード、ACマスターカードは、なかなか審査に通らないカード難民におすすめしたい

消費者金融の審査基準はカード会社とまったく異なる。カード会社の審査では割賦販売法、消費者金融の審査では貸金業法が適用される。

そのため、カード会社の審査で何社も落ちまくっていても、アコムの審査でも必ず落ちるわけではない(その逆もありうる)。特に、カード会社の審査では、カードの利用状況や履歴、いわゆるクレジットカードヒストリーが重視されるが、消費者金融のカード審査ではクレヒスはまったく考慮されない

一般的に30、40代で一度もカードを持ったことがない=クレヒスがない人は審査に通りにくいと言われている。従って、初めてカードを持つ30代以降の人はACマスターカードへの申込をおすすめしたい

意外!?ステータスカードで有名なアメックスが狙い目

アメリカン・エキスプレス・カード富裕層を中心に人気のアメリカンエキスプレスカードは審査が一見厳しそうなイメージだが、実は審査の基準が超独自路線。そのため、「他のカード会社での審査に落ちてもアメックスのカードが持てた」という話は結構有名。

逆に「アメックスは落ちたけど他のカードは審査に通った」人も大勢いるため誰にでも審査が甘いわけではないが、他社審査に落ちた人にとって挑戦してみる価値は十分にあるだろう。

年会費無料のクレジットカードも狙い目

P-one Wizカード世間体を気にして「消費者金融のカードはちょっと・・・」と言う人には、流通・ネット系カード会社が発行するクレジットカードに入会しよう。

中でも年会費無料のP-oneWIZカードは、超高還元カード(利用額の1.3%を還元)として人気が高い。ポイントが貯めやすい年会費無料カードがほしい人におすすめしたい。

お得なクレジットカードはこれだ!

No1 ACマスターカード

ACマスターカード
  • 30歳以上でクレヒスがなくても入会できる確率大
  • カードショッピングに加えて、キャッシング機能も自動的に付帯
  • 消費者金融だとわからない安心かつスタイリッシュなデザイン

クレジットカード会社の審査に通らない30代以降のカード難民の救世主。特に、まだクレジットカードを一度も持ったことない人でもクレヒスの有無が全く考慮されないので、おすすめ。ポイントは付かないがしばらくACマスターカードを使い続ければ、クレヒスが積み上げられていくので他のカードの審査も通りやすくなるだろう。他のカードを持つためにも先ずはACマスターカードに申込んで、最低半年間使い続けよう。

カードの詳細お申し込み

No2 アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード
  • 審査基準が超独自路線
  • きめ細かいサービスや豪華特典に定評
  • ポイントの交換先が豊富で使い道に困らない

高級ブランドだから審査が厳しそうに見えるが、他社とは一線を画す超独自路線の審査基準。他社で落ちてもアメックスの審査を申込む価値はありそうだ。入会時困ったことがあればコールセンターが親身に相談してくれることもある神対応カードなので神にすがってみるのも良いだろう。

カードの詳細お申し込み

No3 P-one Wizカード

P-one Wizカード
  • 審査通過率60%以上(クレ達調べ)
  • 年会費永年無料
  • カード利用額の1.3%が還元される

ポケットカードが発行するクレジットカードは他社と比較して審査通過率が高く(クレ達調べ)機能も充実している。中でもP-oneWIZカードは、毎月の請求時にカード利用額の1%が自動的にキャッシュバックされる他、0.3%程度のポイントが加算されるので還元率は合計1.3%。ノーリスクで手軽にたくさんのポイントが貯められる。はじめてカードを作る人にもおすすめしたい。

カードの詳細お申し込み

468

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!