クレジットカードの達人 >> マイレージカード >> 中国南方航空のマイレージが貯まるおすすめカードを徹底調査&解説

中国南方航空でマイルが貯まるカードを徹底解説

更新年月日:2015年07月17日

中国南方航空

2007年スカイチーム加盟。アジア最大、世界第3位の航空会社として君臨。広州空港と北京空港を中核ハブ、ウルムチ、瀋陽などを地域拠点として、世界190都市に就航。路線網は中国国内はもちろん、世界の主要都市へ幅広く整備されている。安全運航に意欲的で、SKYTRAXより4つ星を授与している。

航空会社の基本情報

名称 中国南方航空
公式サイト http://jp.csair.com/
航空会社コード CZ
国・地域 中華人民共和国
ハブ空港 広州白雲国際空港、北京首都国際空港、ウルムチ地窩堡国際空港、重慶江北国際空港
設立年月日 1991年7月1日
就航状況 日本国内線 ×
日本発着国際線
主な就航都市 【日本】成田【アジア】北京、ソウル、上海、ハノイ、シンガポール、クアラルンプール、ジャカルタ、マニラ、デリー【ヨーロッパ】モスクワ、パリ、ロンドン【北中米】ロサンゼルス、バンクーバー【オセアニア】シドニー
マイレージ
プログラム
名称 スカイパールクラブ
搭乗
マイレージ
積算率
ファースト 150%〜300%
ビジネス 110%〜130%
エコノミー 0%〜100%
加盟アライアンス
航空連合
スカイチームスカイチーム
規模で第2位。世界178カ国、で1,000以上の都市に就航。中華圏を中心としたアジア、ヨーロッパの路線が充実。
JAL/ANAマイレージ
との相互利用
  • ×
  • ×
マイレージの購入 不可
マイレージの譲渡 事前登録で対象者に特典の譲渡が可能
マイルが貯まる
クレジットカード
  • アメリカン・エキスプレスカードで貯めたポイントプログラムとの交換

2013年8月19日時点の情報

  • 中国国内や、北京・広州経由で海外への渡航が多い人
  • スカイパールクラブを貯めたり、スカイチームを利用する人

中国南方航空でフライトマイルを貯める

ハブや地域拠点を軸に、中国国内、および世界中へ幅広い路線網をもつ中国南方航空は日本国内にも多く就航している。成田、関西、中部はもちろん、札幌、仙台、新潟、富山、広島、福岡に就航しているので、地方在住でも比較的利用しやすいエアラインと言えるだろう。客室乗務員には日本人クルーも採用し、日本人向けのサービスも強化しているようだ。

中国南方航空のマイレージプログラム「スカイパールクラブ」に入会する

中国南方航空のマイレージプログラム「スカイパールクラブ」に入会することで、同社のフライトマイルをポイントして貯めることができる。入会金は無料だ。入会方法は、公式ページを確認してほしい。

スカイパールクラブ会員レベルには「基本カード」「シルバーカード」「ゴールドカード」3種類があり、レベルが上がると特典が増える。シルバーカード会員やゴールドカード会員には、航空券が売り切れたときでも、エコノミーYクラスの予約を保証、優先手続き、エリートカウンターでのプレミアムチェックイン、無料手荷物許容量の追加、セネターラウンジのご利用、優先搭乗などの特典がある。ゴールドカード会員、シルバーカード会員にはエリートマイレージ特典として、スカイチーム加盟エアライン利用でそれぞれ15%、30%、マイルが追加で積算される。

また、スカイパールクラブシルバー会員には「スカイチームエリート」、スカイパールクラブゴールド会員には「スカイチームエリートプラス」のステータスに継承することができる。

提携する航空会社のマイレージプログラムに入会する

スカイチーム中国南方航空のスカイパールクラブのマイルは、スカイチーム加盟航空会社のマイレージプログラムで貯めることが可能だ。スカイチームには、エールフランス(フランス)、デルタ航空(アメリカ)、アエロメヒコ航空 (メキシコ)、アリタリア-イタリア航空 (イタリア)、KLMオランダ航空(オランダ)、アエロフロート・ロシア航空 (ロシア)、チャイナ エアライン (中華民国)など世界各地のメジャーなフラグシップが加盟している。よく利用する航空会社があれば、そちらのプログラムにフライトマイルを貯めるのが良いだろう。

スカイチーム加盟航空会社以外には、四川航空(中華人民共和国)が提携している。

フライトマイルの積算率は航空会社や、搭乗(予約)クラスによって違うので詳しくは公式サイトのマイルを獲得する、提携パートナー(英語)のページを参考にしてほしい。

貯めたマイルを中国東方航空で利用する

スカイパールクラブの場合

スカイパールクラブで貯めたマイルを利用して、中国南方航空はもちろん、スカイチーム加盟航空会社およびその他の提携会社の特典航空券や、搭乗(予約)クラスのアップグレード特典に交換できる

それぞれのフライトに必要なマイルは公式ページのAward TicketAward Upgrade(英語)を確認してほしい。

スカイパールがあと少しだけ足りない!そんなときは。

AMEX残念ながら日本ではカード利用でスカイパールが貯まるカードが発行されていないが、アメックスカードで貯めたメンバーシップリワードのポイントを移行することが可能だ。中国南方航空以外の提携会社数も多く、カードによっては航空チケット購入でポイントが3〜5倍も付与される魅力的な特典があり、クレ達一押しのカードブランドである。

提携マイレージの場合

日本人にとって利用頻度の高いマイレージプログラムは、やはり国産のJALマイレージバンクかANAマイレージクラブだろう。しかし中国南方航空はスカイチームに所属しており、またANAともJALとも提携していないため、これらのマイレージは利用することができない

中国南方航空はスカイチームに所属しているので、もしひいきにしているエアラインが、スカイチームに所属であれば、その航空会社のマイレージで貯めたマイルをチャイナエアラインで使ってみもよいだろう。

中国南方航空でフライング・マイルを有効に活用する!まとめ

クレ達の一押しはアメックス・スカイトラベラー

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードこれまで中国南方航空の魅力や効率的なマイレージの貯め方・使い方を見てきた。中国南方航空が所属するスカイチームや、提携先エアラインに日系エアラインが含まれていないため、マイレージを有効に利用できるカードも限られる。

クレ達がここでおすすめしたいカードは、アメックス・スカイ・トラベラーカードだ。フリークエント・フライヤー・プログラムの提携先に中国南方航空が含まれており、カード利用100円ごとに1ポイント貯まる有効期限のないポイントを中国南方航空のマイルに移行することが可能だ。

スカイトラベラーカードは、カード入会・継続、初フライト搭乗でまとまったポイントが獲得できる点も魅力だ。

その他に見逃すことのできない特典として、直接航空会社からチケットを購入すると、ポイントが100円ごとに3〜5ポイント付与される特典がある。対象となる航空会社26社に中国南方航空は入っていないが、同じスカイチームメンバーのデルタ航空、アリタリア-イタリア航空、大韓航空、チャイナエアラインなどの航空会社は含まれている

中国南方航空のマイレージを貯める場合は、スカイチーム所属航空会社の便利で人気のマイレージ(例えばデルタ航空のスカイマイル)を選択しつつ、アメックスカードを利用して場合によって中国南方航空のマイレージに移行するのが有効だろう。

お得なクレジットカードはこれだ!

おすすめ アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
  • カード利用100円で1ポイント。マイル交換可、有効期限無
  • 中国南方航空を含む15社を対象にポイントをマイルに移行可
  • 提携先航空会社26社からチケット直接購入でポイント3倍付与

100円ごとに1マイル貯まるポイントを、中国南方航空を含む15社の提携先航空会社のマイルに移行可。中国南方航空は含まないが、提携26社のエアラインから直接チケットを接購入するとポイントが3倍(100円で3ポイント)。利用期限ナシ。他にも、入会・継続、初回フライトで「ドン」とマイルが貯まる。スカイチームの主要エアラインをよく利用する人におすすめ。

カードの詳細お申し込み

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード
  • カード利用100円で1ポイント。マイル交換可、有効期限無
  • 中国南方航空を含む15社を対象にポイントをマイルに移行可
  • 提携先航空会社26社からチケット直接購入でポイント5倍付与

100円ごとに1マイル貯まるポイントを、中国南方航空を含む15社の提携先航空会社のマイルに移行可。中国南方航空は含まないが、提携26社のエアラインから直接チケットを接購入するとポイントが5倍(100円で5ポイント)付与。利用期限はナシ。初回フライトで10,000ポイント、入会時に5,000ポイント、カード継続時に5,000ポイント付与。普通カードよりも年会費が高いが、特典が豪華なのですぐに取り返せるはずだ。

カードの詳細お申し込み

468

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!