クレジットカードの達人 >> マイレージカード >> JAL/ANA両方のマイルが貯まるカードを徹底解説

JAL/ANA両方のマイルが貯まるカードを徹底解説

更新年月日:2017年04月01日

JAL/ANA両方のマイルが貯められるカードを徹底調査&比較

JAL/ANA両方のマイルを貯めるなら、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(通称SPGアメックス)が最適だ。100円のカード利用で1ポイント貯まり、JAL/ANAの1マイルと交換できる。ボーナスポイントも充実しており、場合によってはJALカードとANAカードを1枚ずつ持つよりもマイルが貯まりやすい。

SPGアメックスなら高レートでJAL/ANA両マイルを貯められる

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードは、JAL/ANA両方のマイルに高レートで交換できる唯一のクレジットカードだ。100円のカード利用でスターポイントが1ポイント貯まり、1ポイントを1マイルとしてJAL/ANA両方のマイルと交換できる。つまり100円の支払いで1マイルが貯まる計算だ。

スターポイントからJAL/ANAマイルに交換するには、最低2,500ポイントが必要になる。しかし、SPGアメックスに入会すればSPGの上級会員であるゴールド会員資格が与えられる。ゴールド会員なら1,500ポイントからマイルへの移行が可能になるので、SPGアメックスカード会員なら一般会員よりも少ないポイントからマイルに交換できる。

また、20,000ポイントを交換する度に5,000ポイントがボーナスポイントとして貯まる。つまり、計算上は20,000ポイントで25,000マイルと交換できることになる。

スターポイントは1年間に1度でもポイント獲得やポイント使用があれば有効期限が切れることはない。つまり1年で1回以上SPGアメックスで100円以上の利用があればポイントが失効することはない。気長にポイントを貯めて、20,000ポイント貯まったところでマイルと交換するとより高いレートでマイルを獲得できるだろう。

まさにJAL/ANA両方のマイルを貯めたいユーザーにとって、願ったり叶ったりのカードだ。

高額な年会費も無料宿泊券で相殺

SPGアメックスはJAL/ANA両方のマイルに高レートで交換できる貴重な存在だけに、年会費も31,000円(税別)と高額だ。入会するのに二の足を踏んでしまいそうだが、決して割高ではない。なぜならSPGアメックスには世界各地のスターウッドホテル&リゾートで使える無料宿泊券を毎年必ずもらえる特典があるからだ。どのホテルも1泊の料金が年会費以上のものばかりなので、この特典だけでもお釣りが来るほどだ。

SPGアメックスなら、カードの利用で貯めたポイントからJALやANAの特典航空券と交換して無料でフライトを楽しみつつ、無料宿泊券で宿泊代まで無料にできてしまう。ワンランク上の旅行をお得に楽しめる優れたカードだ。

もちろん各航空会社のカード2枚持ちでもOK

JAL(日本航空) ANA(全日空) もちろん1枚のカードにこだわらず、ANAカードとJALカードをそれぞれ使い分けるのも良いだろう。特にANAカードなら毎年のカード継続時やANA搭乗時などに、JALカードならJAL搭乗時などでボーナスマイルが貯まるメリットもある。SPGアメックスも含めて、3枚のカードを比較してみよう。

ANAカード
ANAマイルの貯まり方:1,000円で10マイル
レート:100円で1マイル
ボーナスマイル(毎年):1,000マイル
フライトでのボーナスマイル(ANA便搭乗時):区間マイル+10%のマイル
JALカード
JALマイルの貯まり方:200円で1マイル
レート:100円で0.5マイル
ボーナスマイル(毎年初回のJAL便搭乗時):1,000マイル
フライトでのボーナスマイル(JAL便搭乗時):区間マイル+10%のマイル
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
JALマイルの貯まり方:100円で1マイル
ANAマイルの貯まり方:100円で1マイル
ボーナスマイル:なし
フライトでのボーナスマイル:なし

SPGアメックスを普段のメインカードとして使ってスターポイントを貯めつつ、ボーナスマイル用に各航空会社のカードを持っておくのも良いだろう。では次からはJALカード、ANAカードの中でもおすすめなカードを紹介していこう。

WAONでマイル量産!JALカード TOKYU POINT ClubQ(VISA/Master)

JALカード TOKYU POINT ClubQ(VISA/Master) JALカードの中で最もおすすめなのはJALカード TOKYU POINT ClubQ(VISA/Master)だ。

このカードの魅力は、電子マネーWAONへのチャージ・利用でマイルが貯まる点と、PASMOへのチャージでもマイルに交換できるポイントが貯まる点、東急グループでの利用でJALマイルと同時にマイルと交換できるポイントが2重に貯まる点の3つだ。

特に魅力的なのはWAONだ。JALカード TOKYU POINT ClubQ(VISA/Master)からチャージすると100円で1マイル貯まり、WAONでの支払いでは200円で1マイルが貯まる

WAONならマクドナルドなどカード未対応の店舗でもマイルを貯められる。また、WAON払いなら読み取り端末にカードをかざすだけでスピーディーなので、コンビニなどの小額決済時にも積極的に利用できる。

このカードがあればちょっとした買い物などでも取りこぼすことなくJALマイルを量産できるだろう。

年会費751円!Suicaチャージでマイルが貯まるANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカード ANAカードの中で最もおすすめしたいのがANA VISA Suicaカードだ。

このカードはマイ・ペイすリボの登録と年1回以上の利用があれば年会費を751円(税別)に引き下げられる。マイ・ペイすリボは要するにリボ払いのことだが、毎月の支払金額をカード利用額と同額以上に設定しておけばリボ払い手数料を掛けることなく利用できる。

つまり、一括払いと全く変わりなく利用できるので、コストをかけずに年会費引き下げのメリットだけ受けられる

また、ANA VISA Suicaカードの名前の通りSuicaとしても使えるうえ、Suicaへのチャージでもマイルが貯まる

普段の通勤や通学でANAマイルを貯められる貴重なカードだ。

お得なクレジットカードはこれだ!

おすすめ SPG アメリカン・エキスプレス・カード

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
  • スターポイントが貯まり、JAL/ANA両マイルと交換可
  • カード利用100円で1マイル以上貯まる計算
  • 毎年無料宿泊券がもらえる

カード利用100円でJAL/ANA両方のマイルが1マイル以上貯まる最強のカード。ポイント有効期限は実質無期限で、毎年ホテルの無料宿泊券がもらえるのも嬉しい。

カードの詳細お申し込み

JALカード TOKYU POINT ClubQ(VISA/Master)

JALカード TOKYU POINT ClubQ(VISA/Master)
  • JALマイルが貯まりやすい!
  • PASMOへのチャージでJALマイルが貯まる
  • WAONの利用&チャージでJALマイルが貯まる

最もJALマイルが貯まりやすい最強のJALカード。PASMOやWAONへのチャージでマイルが貯まる他、東急グループで使うとJALマイルと共にTOKYUポイントも貯まる。JAL便搭乗でボーナスマイルも貯まる。

カードの詳細お申し込み

ANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカード
  • ANAマイルが貯まりやすい!
  • SuicaへのチャージでANAマイルが貯まる
  • マイ・ペイすリボの登録&利用で年会費が751円(税別)に

SuicaとANAカードが1枚に合体したカード。年会費は通常2,000円(税別)だが、マイ・ペイすリボの登録&利用で751円(税別)になる。他のANAカードも年会費を抑えられるうえ、Suicaへのチャージでマイルが貯まるメリットもあり。ANAを貯めるなら最もおすすめ。

カードの詳細お申し込み

474

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!