クレジットカードの達人 >> アメリカンエキスプレスカード >> SPGアメックスの特徴とおすすめポイント、入会審査の難易度

SPGアメックスの特徴とおすすめポイント

更新年月日:2017年08月01日

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
  • VISA
  • Master
  • JCB
  • AMEX
  • Diners
  • UnionPay

入会2年目以降、毎年1回高級ホテルに無料で泊れる特典プレゼント。スターウッド、マリオット、リッツカールトンのゴールド会員を自動的に取得できるなどホテル好きにとって年会費以上の価値があると評価が高い。カードショッピングによるマイル積算率は業界トップクラスで陸マイラーにも大人気。ホテルとマイルにこだわる人へ必須の1枚。

公式サイト
  • 入会キャンペーン
  • 年会費無料
  • 家族カード
  • ETCカード
  • スピード発行
  • 海外キャッシング
  • 電子マネー
  • Apple Pay
  • 旅行保険
  • JALマイル
  • ANAマイル
  • 空港ラウンジ
発行会社 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
初年度年会費(本人会員) 31,000円(税別)
2年目以降年会費(本人会員) 31,000円(税別)
キャンペーン情報

クレ達から新規入会し、3ヶ月以内に10万以上のカード利用でもれなくスターポイントを10,000ポイントプレゼント!さらに11/15まで、SPG、マリオット・リワード参加ホテルでのカード利用ポイントが2倍!

期限 2017年11月15日
公式サイト

SPGアメックスの特徴とおすすめポイント

スターウッドホテル&リゾートとアメックスの提携カード

SPGアメックスは、世界100か国に11のブランド1,200以上のホテルを展開するスターウッドホテル&リゾートとアメリカン・エキスプレスが提携して2013年に誕生した。

SPGとは、スターウッドホテル&リゾートが提供する会員プログラム「スターウッド・プリファード・ゲスト」の略称。正式なカード名は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」だが、略称である「SPGアメックス」の名前で広く知られている。また、スターウッドホテル&リゾートの提携ホテルのことを「SPGホテル」「SPGグループ」と呼ぶこともある。

SPGホテルは、日本国内においても新御三家と持てはやされた「ウェスティンホテル東京」や老舗の「シェラトン都ホテル」など20以上のホテルを展開している高級ホテルグループとして知名度は高い。

展開しているホテルブランド
セントレジス
ザ・ラグジュアリーコレクション
ダブリュー・ホテル
ウェスティン
ル ロイヤル メリディアン
トリビュートポートフォリオ
シェラトングランド
ル・メリディアン
シェラトン
アロフト
エレメント・バイ・ウェスティン
フォーポインツ・バイ・シェラトン

はすでに日本に進出しているブランド

1枚のカードでSPGとアメックス両方の特典が受けられることから人気が高い。

年会費以上のリターン 毎年1回高級ホテルに無料で泊まれる

SPGアメックス最大の特典は、入会2年目以降、カードを継続する度にSPGホテルで利用できる無料宿泊券を獲得できること。

無料宿泊特典のおおまかなルールは次の通り。

  • 入会次年度以降に毎年、カード継続の度に無料宿泊券がもらえる
  • 1泊1室2名まで
  • 対象のホテルはSPGホテルに加盟するカテゴリー1~6のホテル(カテゴリー7は対象外)
  • 客室はホテルが定めたスタンダードルームが対象(空室状況に応じてアップグレードされる)
  • 祝日や大規模なイベント期間中でも対象の客室に空きのある限り利用できる(ブラックアウト期間なし)

カテゴリーとは、SPGホテルが設定した7段階の格付け。数字が大きくなるほど格付けは高い。無料宿泊特典の対象はカテゴリー1~6まで。最上級のカテゴリー7のホテルでは利用できない。

年会費の31,000円を超える宿泊料金のホテルは世界中で数えきれないほど存在する。つまり高級ホテルに泊まる習慣のある人やこれから高級ホテルに泊まりたい人にとって無料宿泊特典だけで年会費以上のリターンを得ることができる

参考:宿泊料金が高額のホテル(カテゴリ6以下・料金は2017年7月1日の公式レート)
国名 ホテル名 宿泊料金
日本 セントレジス大阪 36,147円
英国 シェラトングランド・ロンドン・パークレーン 54,832円
フランス Wパリ-オペラ 55,158円
スペイン Wバルセロナ 49,195円
アメリカ ロイヤルハワイアン 56,185円
アメリカ セントレジス・ニューヨーク 88,681円

日本国内では、カテゴリー7の京都の翠嵐ラグジュアリーコレクションと、昨年東京紀尾井町にオープンしたザ・プリンスギャラリーは無料宿泊特典が利用できない。一方で、スターウッドの最高級ブランドであるセントレジス大阪は特典対象なのでおすすめ。

カテゴリーは毎年アップデートされるので、6以下だったホテルが7に、逆に7のホテルが6以下になることもあるので欠かさずチェックすべき。

参考:国内SPGホテルカテゴリ(2017年4月時点)
カテゴリ ホテル名()内はカテゴリ
1~6 ウェスティン都ホテル京都(5)、ウェスティンホテル仙台(5)、キロロ トリビュートポートフォリオホテル北海道(4)、シェラトン北海道キロロリゾート(4)、フォーポイントバイシェラトン函館(2)、ウェスティンナゴヤキャッスル(4)、シェラトン沖縄サンマリーナリゾート(6)、ウェスティンホテル大阪(5)、シェラトン都ホテル大阪(4)、セントレジスホテル大阪(6)、シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(5)、シェラトングランドホテル広島(5)、横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ(5)、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(6)、ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス(4)、シェラトン都ホテル東京(5)、ウェスティンホテル東京(6)、神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ(4)、ウェスティン ルスツリゾート(6)
7
無料宿泊特典利用不可
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都、ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションホテル

入会するだけでSPGホテルの上級会員になれる

SPGホテルの会員プログラム「スターウッド・プリファード・ゲスト(SPG)」は、たくさんホテルに宿泊してくれるお得意様に対して、レイトチェックアウトサービスや客室アップグレード・朝食無料など様々な特典を提供している。

SPGの会員ランクは全部で3種類。そのうちゴールドとプラチナ会員は決められた期間内に何日も宿泊しなければその資格を得ることができずハードルは高い。

  • プリファード会員:会員登録
  • ゴールド会員:年間10滞在もしくは25泊
  • プラチナ会員:年間25滞在もしくは50泊

世の中には、ホテル上級資格を取得もしくは維持しようと滞在・宿泊実績を増やすためにホテルを泊まり歩く人達も多い。

SPGではSPGアメックスホルダーに対して無条件でゴールド会員資格を提供している。つまり、SPGアメックスに入会すれば1泊すらせずゴールド会員になれる

ゴールド会員になれば、客室のアップグレードやレイトチェックアウトなどのさまざまな特典がうけられる(SPG公式サイトおよび直接ホテルで予約した場合に限る)。

SPGゴールド会員のおもな特典
チェックイン時の状況に応じて客室のアップグレード
午後4時までのレイトチェックアウトサービス(当日の空室状況による)
通常の50%のボーナスポイント
ウェルカムギフト
無料のインターネットアクセス

特に、通常正午のところをゴールド会員なら午後4時のチェックアウトが確約(一部のホテルを除く)されるレイトチェックアウトサービスは、滞在最終日もホテルの中でゆっくり過ごすことができ、フライトが深夜の場合など出発時間を少しでも送らせたい時に重宝できる。

客室のアップグレードは、ワンルームタイプの客室の中でコーナームール、高層階、より良い眺めの客室へのアップグレードが可能。チェックイン時の空室状況やホテルの裁量に委ねられるが旅の楽しみとして期待できる。

もしも「ホテルの上級会員になってみたい」と感じたなら、SPGアメックスは良いきっかけとなるだろう。

世界最大規模のホテルグループ「マリオット・インターナショナル」のゴールド会員になれる

SPGアメックスに入会すると上級会員になれるのはSPGだけではない。ステータスマッチという制度を使えば、世界5,000軒以上のホテルを展開する世界最大のホテルグループマリオット・インターナショナルの、通常は年間で50泊以上利用した場合に獲得できるゴールド会員が与えられる

2016年にマリオット・インターナショナルがスターウッドグループの買収を発表したことにより、2016年9月からスターウッドのゴールド会員はマリオット・インターナショナルのゴールド会員資格を取得できるようになった。

SPGアメックス会員はこの合併により思わぬ恩恵を受ける格好となった。

  • マリオットの会員に登録する(無料)
  • SPGの公式サイトにマリオットの会員番号を登録してステータスマッチという簡単な手続きを行う(無料)

たったこの2つの手続きをするだけでゴールド会員になれる。

マリオットゴールド会員のおもな特典は次の通り。

  • チェックイン時の状況に応じて客室のアップグレード
  • 午後4時までのレイトチェックアウトサービス
  • 通常の25%のボーナスポイント(マリオットのポイント)
  • クラブラウンジの利用
  • 2名までの朝食無料
  • 無料のインターネットアクセス

マリオットのゴールド会員において注目すべき特典は、スイートルーム宿泊客やホテル上級会員などの限られた人達しかアクセスできないクラブラウンジを利用できること。

クラブラウンジでは朝食や軽食・アルコールを無料で提供しており、朝食なしのプランで宿泊しても必ず朝食が付いてくる(クラブラウンジのないホテルはレストランの朝食無料)。

日本国内のマリオットホテル一覧
コートヤード・バイ・マリオット東京銀座ホテル、コートヤード・バイ・マリオット東京銀座ホテル、東京マリオットホテル、コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション、名古屋マリオットアソシアホテル、軽井沢マリオットホテル、大阪マリオット都ホテル、コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション、ルネッサンス リゾート ナルト、オキナワ マリオット リゾート&スパ、ルネッサンス リゾート オキナワ、南紀白浜マリオットホテル、富士マリオットホテル、伊豆マリオットホテル修善寺

世界最高のサービスと評される「リッツカールトン」のゴールド会員になれる

世界最上級のサービスを提供するホテルとして有名なリッツカールトン。日本国内では東京、大阪、京都、沖縄に展開しているが、どれもその地域において最高級クラスのホテルとして評価されている。

リッツカールトンもSPGホテルやマリオットと同様に「ザ・リッツ・カールトン・リワード」という会員プログラムの用意があり、滞在や宿泊数に応じてシルバー、ゴールド、プラチナ資格を提供している。

そして、リッツカールトンはマリオットグループのホテルブランドなので、マリオットのゴールド会員ならリッツカールトンのゴールド会員の資格を無条件で獲得できる

つまり、SPGアメックスホルダーならリッツカールトンのゴールド会員にもなれてしまう。

リッツカールトンのゴールド会員の特典は次の通り。

  • チェックイン時の状況に応じて客室のアップグレード
  • レイトチェックアウトサービス
  • 通常の25%のボーナスポイント(マリオットのポイント)
  • 無料のインターネットアクセス

SPGアメックスは、スターウッド、マリオット、リッツカールトン、世界を代表する3大ホテルの上級資格を一挙に獲得できる。ホテル好きにとっては夢のカードだ。

陸マイラーに大人気 業界最高のマイル積算率&30社以上のマイルに交換できる

SPGアメックスは、たとえSPGホテルやマリオットに泊まらなくても陸マイラーから絶大な支持を得ている

その理由はマイル積算率の高さと交換できるマイル数の多さ

SPGアメックスは、カード利用額100円につき1スターポイントが貯まる。貯まったポイントを20,000ポイント単位でマイルに移行すれば25,000マイルに交換できる(20,000ポイント未満での交換は1,000ポイントで1,000マイル)。つまり、利用額100円につき1.25マイルが貯まる。ANAカード、JALカードやこの他のアメックスは一般加盟店で100円で1マイル貯まるのが通常。SPGアメックスはどこで使っても100円で1.25マイル。ユナイテッド航空とデルタ航空の提携カードを除けば最も交換レートが高い。

そして交換できるマイルの種類はJALマイル、ANAマイルを含めて30社以上。

貯めたスターポイントのマイレージ交換先は次の通り。

ワンワールド
日本航空・JALマイレージバンク、アメリカン航空・アドバンテージ、キャセイパシフィック航空・アジアマイル、ブリティッシュエアウェイズ・Aviosポイント、カタール航空・プリビレッジクラブ、エアベルリン・トップボーナス、ラタム航空・ラタムパス
スターアライアンス
全日空・ANAマイレージクラブ、ルフトハンザドイツ航空・マイルズ&モア、シンガポール航空・クリスフライヤー、タイ国際航空・ロイヤルオーキッドプラス、アシアナ航空・アシアナクラブ、中国国際航空・フェニックスマイル、アビアンカ航空・アビアンカプラス、エーゲ航空・マイルズ&ボーナス、エアカナダ・アエロプラン、ユナイテッド航空・マイレージプラス、ニュージーランド航空・エアポインツ
スカイチーム
エールフランス/KLMオランダ航空・フライング・ブルー、大韓航空・スカイパス、アリタリア航空・ミッレミリア、サウディア・Alfursan、中国南方航空・スカイパールクラブ、中国東方航空・イースタンマイルズ、アエロメヒコ航空・クラブプレミア、デルタ航空・デルタスカイマイル
その他
エミレーツ航空・スカイワーズ、エティハド航空・エティハド・ゲスト、アラスカ航空・マイレージ・プラン、ヴァージンアトランティック航空・フライングクラブ、ヴァージンオーストラリア航空・ベロシティ・リワーズ、ハワイアン航空・ハワイアンマイル、ジェットエアウェイズ・ジェットプリビレッジ、ゴル航空・スマイルズ、海南航空・フォーチュンウィングスクラブ

(ニュージーランド航空とユナイテッド航空、ゴル航空、以上3つのマイレージは移行レートが悪いのでポイント移行はおすすめしない)

特にJALマイルに交換できるクレジットカードが減少した今日においてJAL派にとってもアメックスユーザーにとっても待望のカードと言える。 また、JALやANAの他にも、ブリティッシュエアウェイズ・Aviosポイントやアラスカ航空・マイレージ・プランといった陸マイラーにはお馴染みのお得なマイレージは一通り揃っている。旅先に応じて色々なマイルに交換したいトラベラーにおすすめしたい。

貯めたポイントを好きな航空会社のマイル&マリオットホテル7泊無料宿泊特典をセット交換できる「マリオットトラベルパッケージ」

マリオットとの合併にともない、SPGアメックスの利用によって貯まる「スターポイント」をマリオットのポイント「マリオットリワード」に交換できるようになった。

交換レートは、1スターポイントにつき3マリオットリワード。

これによりSPGユーザーも、好きな航空会社のマイル&世界中のマリオットホテルで7泊も無料で宿泊できる特典をセットでゲットできる「マリオットトラベルパッケージ」と交換できるようになった

マリオットトラベルパッケージの詳細は下のリンク先を参照。

要点は次の通り。

  • 好きな航空会社のマイルがもらえてマリオットホテルに7泊泊まれる特典
  • マリオットリワードを使って交換する
  • 交換レートはマイルの種類とマリオットホテルのグレードによって決まる
  • ホテルには特典交換後1年以内なら空室のある限り好きなタイミングで泊まれる
  • まとめて7連泊する(宿泊日の分散はNG)

交換レートはかなりお得で、マリオットリワード27万ポイント(スターポイント9万ポイント分)でユナイテッド航空のマイレージプラスが132,000マイル(100円→1.46マイル)&カテゴリー5以下のマリオットホテル7泊の特典と交換できる。

マリオットトラベルパッケージの交換レート

画像引用元:航空券とホテルのパッケージ(2017年5月2日取得)

アメリカン航空、アラスカ航空、ブリティッシュ・エアウェイズのマイルは、マリオット27万ポイント(スターポイント9万ポイント分)で120,000マイル(レート:100円→1.33マイル)&カテゴリー5以下のマリオットホテル7泊と交換できる。JALマイルとANAマイルは少しレートが下がって85,000マイル(100円→0.94マイル)と交換できる。

マリオットトラベルパッケージの交換レート

画像引用元:航空券とホテルのパッケージ(2017年5月2日取得)

もちろん、7連泊できない人やJALマイルやANAマイルを100円→1.25マイル未満のレートで交換したくない人にはおすすめしないが、最も還元率が高い方法として覚えておきたい。

関連記事:予算20万円以下で超豪華旅行!7泊のマリオットホテル無料滞在と好きな航空会社のマイルを獲得できる「マリオットトラベルパッケージ」がお得

国内空港ラウンジサービスなど、ゴールドカードレベルの特典が付帯

全国28か所の国内主要空港と仁川とホノルル国際空港では、出発前にラウンジが無料で利用できる。

海外旅行保険はカード利用の有無に関わらず、すべての項目が自動的に補償を受けられる。海外で怪我や病気になった時にかかった治療費は最大300万円までカード会社が負担してくれる。

一般的なゴールドカードに付帯している特典はSPGアメックスにもおおむね付帯されている。

Apple Pay対応 QUICPay加盟店で電子マネー決済ができる

iPhone版のおサイフケータイサービス「Apple Pay」に対応しており、SPGアメックスをApple Pay対応のiPhoneやApple Watchに登録すれば全国のQUICPay加盟店で電子マネー決済が利用できる。

これにより、コンビニやタクシーなど少額決済や早く会計を済ませたい場面においてもApple Payを利用することでスピーディーに決済を行い、コツコツポイントを貯めることができる。

審査の難易度

インターネットからの申込におけるSPGアメックスの審査通過率はおよそ30~40%、申し込んだ10人中6~7人が審査に落ちている。これは世の中のクレジットカードの平均よりもやや厳しいと言える。(とはいえ、ものすごく厳しいとも言えない)。

アメックスが発行するクレジットカードは、審査時に預貯金額や所有している他社カードをチェックするなど、他社の審査とは一線を画す方法で有名。他社カードの審査に通過してもアメックスだけ落ちたり、他社の審査に落ち続けてもアメックスの審査だけ通る人もいる。

申し込んでみなければわからない不思議なカード。

そしてすでにアメックスの発行するクレジットカードを持っている場合、利用状況によっては審査が有利に進むこともある。申込ページにはアメックス発行カードの会員番号の入力欄があるので忘れずに登録すべき。

アメックスが発行するおもなクレジットカードのスペック比較

次の比較表の通り、カード利用時のマイル付与率および貯められるマイル数の多さから、アメックスが発行するカードの中で最も陸マイラーに適したカードと言える。

行先に応じて一番お得な方法で特典航空券を発券したい上級トラベラーにとってはもはや外せないカードだ。

また、頻繁に航空券を購入しているならスカイトラベラーカードもしくはスカイトラベラープレミアとの2枚持ちがおすすめ。ふだんのカードショッピングはSPGアメックス、航空券や航空会社主催のツアーパッケージはスカイトラベラーで購入することでたくさんマイルが貯められる。

自身のライフスタイルに合ったカードを選択すべき。

アメックス発行のおもなクレジットカード比較
カード名 アメリカン・エキスプレス・カード
グリーン
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
ゴールド
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
スカイトラベラー
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード
トラベラープレミア
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
SPG
おすすめ
タイプ
ステータス/機能性 ステータス重視 ステータス重視 機能性
重視
機能性
重視
機能性
重視
国際ブランド AMEX AMEX AMEX AMEX AMEX
年会費 本人 12,000円※1 29,000円※1 10,000円 35,000円 31,000円
家族 6,000円 12,000円
1名無料
5,000円 17,500円 15,500円
ETCカード 無料※2 無料※2 無料※2 無料※2 無料※2
最大利用枠 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開
電子マネー QUICPay QUICPay QUICPay QUICPay QUICPay
Apple Pay QUICPay QUICPay QUICPay QUICPay QUICPay
ポイント 名称 メンバーシップ
リワード
メンバーシップ
リワード
スカイトラベラー
メンバーシップ
リワード
スカイトラベラー
メンバーシップ
リワード
スターポイント
有効期限 なし なし なし なし なし
航空券購入 1倍 1倍 3倍 5倍 1倍
SPGホテル宿泊 1倍 1倍 1倍 1倍 4倍※3
主な用途 マイル交換
キャッシュバック
マイル交換
キャッシュバック
マイル交換 マイル交換 マイル交換
ホテル無料宿泊
マイル移行 対応マイル数 15 15 15 15 30以上
JALマイル × × × × 1.25マイル
ANAマイル 1マイル 1マイル 1マイル 1マイル 1.25マイル
その他 0.8マイル 0.8マイル 1マイル 1マイル 1.25マイル
保険 海外 利用付帯 自動付帯 利用付帯 利用付帯 自動付帯
国内 利用付帯 利用付帯 利用付帯 利用付帯 利用付帯
ショッピング
オンライン
プロテクション
リターン
プロテクション
キャンセル
プロテクション
×
ラウンジ 国内
海外 仁川・ホノルル 仁川・ホノルル 仁川・ホノルル 仁川・ホノルル 仁川・ホノルル
プライオリティパス × × ×
その他 SPGホテル特典 × × × ×
国際線
手荷物宅配
空港コート
預かり
コンシェルジュ
デスク
× × × × ×
プラチナカードへの
アップグレード
× × ×

※1:ポイント積算率をアップするために、年会費の他にメンバーシップ・リワード・プラス参加登録費:3,000円(税別)の支払いが必要
※2:ETCカードを1枚発行する毎に発行手数料として850円(税別)がかかる
※3:100円=1スターポイントに加えて、SPGゴールド会員資格により対象となる支払1ドルにつき3スターポイントを加算

お申込みはこちら

情報更新日:2017年08月01日現在

国際ブランド
AMEX
最短発行期間
最短審査完了 3営業日
最短お届け 1週間
本人会員
入会資格 20歳以上で定職がある方
初年度年会費 31,000円(税別)
次年度以降年会費 31,000円(税別)
家族会員
申込資格 配偶者、両親、18歳以上の子供
発行可能枚数 非公表
初年度年会費 15,500円(税別)
次年度以降年会費 15,500円(税別)
ETCカード
発行可能枚数 5枚(家族カード会員は1人につき1枚まで)
初年度発行手数料 850円(税別)
年会費初年度 無料
年会費次年度以降 無料
搭載電子マネー
カード一体型 なし
カード分離型 なし
おサイフケータイ QUICPay
モバイルSuica登録 対応
Apple Pay
対応状況 QUICPayに対応
Suica手動チャージ対応 対応
Suicaオートチャージ対応 未対応
エクスプレス予約
初年度発行手数料 無料
年会費初年度 1,000円(税別)
年会費次年度以降 1,000円(税別)
支払方法
一括払い、ボーナス一括払い、分割払い、リボ払い
分割払い
回数 3回、5回、6回、10回、12回、15回、18回、20回、24回
利用枠 非公表
リボ払い
利率(実質年率) 14.90%
利用枠 非公表
国内キャッシング
未対応
海外キャッシング
未対応
ローンサービス
未対応

ポイントプログラム名
スターポイント
有効期限
無期限
ポイント加算
レート
  • 通常利用:100円→1ポイント
  • 電力会社、ガス会社、水道局への支払:200円→1ポイント
  • 国税、東京都税、大阪府自動車税の支払:200円→1ポイント
チャージでポイントが貯まる電子マネー なし
利用でポイントが貯まる電子マネー QUICPay
QUICPayでの支払い
100円で1ポイント付与
モバイルSuicaチャージによるポイント加算 対象外
Apple Pay利用によるポイント加算 対象
提携ポイントモール なし
主な提携優待店 -
利用額等に応じたボーナスポイント
  • SPGおよびマリオット・リワード参加ホテルでのカード利用で100円につき2スターポイントが貯まる。(2017年11月15日)
  • 入会後3か月以内に10万円のカード利用で10,000スターポイントをプレゼント。
ポイント加算対象外(例) NHK、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA、UNICEF、リボ払い・分割払い手数料、年会費の支払など
ポイント交換
提携ギフトカード なし
提携ポイント
マリオット リワード
1,000ポイント→3,000ポイント
提携マイレージ
日本航空・JALマイレージバンク[ワンワールド]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
アメリカン航空・アドバンテージ[ワンワールド]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
キャセイパシフィック航空・アジアマイル[ワンワールド]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
ブリティッシュエアウェイズ・Aviosポイント[ワンワールド]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
カタール航空・プリビレッジクラブ[ワンワールド]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
エアベルリン・トップボーナス[ワンワールド]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
ラタム航空・ラタムパス[ワンワールド]
移行レート:1ポイント→1.5マイル※3
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
全日空・ANAマイレージクラブ[スターアライアンス]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
ルフトハンザドイツ航空・マイルズ&モア[スターアライアンス]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
シンガポール航空・クリスフライヤー[スターアライアンス]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
タイ国際航空・ロイヤルオーキッドプラス[スターアライアンス]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
アシアナ航空・アシアナクラブ[スターアライアンス]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
中国国際航空・フェニックスマイル[スターアライアンス]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
アビアンカ航空・アビアンカプラス[スターアライアンス]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
エーゲ航空・マイルズ&ボーナス[スターアライアンス]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
エアカナダ・アエロプラン[スターアライアンス]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
ユナイテッド航空・マイレージプラス[スターアライアンス]
移行レート:2ポイント→1マイル※4
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※6
移行手数料:無料
ニュージーランド航空・エアポインツ[スターアライアンス]
移行レート:65ポイント→1マイル※5
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※7
移行手数料:無料
エールフランス/KLMオランダ航空・フライング・ブルー[スカイチーム]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
大韓航空・スカイパス[スカイチーム]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
アリタリア航空・ミッレミリア[スカイチーム]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
サウディア・Alfursan[スカイチーム]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
中国南方航空・スカイパールクラブ[スカイチーム]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
中国東方航空・イースタンマイルズ[スカイチーム]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
アエロメヒコ航空・クラブプレミア[スカイチーム]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
デルタ航空・デルタスカイマイル[スカイチーム]
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
エミレーツ航空・スカイワーズ
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
エティハド航空・エティハド・ゲスト
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
アラスカ航空・マイレージ・プラン
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
ヴァージンアトランティック航空・フライングクラブ
移行レート:1ポイント→1マイル
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
ヴァージンオーストラリア航空・ベロシティ・リワーズ
移行レート:1ポイント→1マイル
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
ハワイアン航空・ハワイアンマイル
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
ジェットエアウェイズ・ジェットプリビレッジ
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料
ゴル航空・スマイルズ
移行レート:2ポイント→1マイル※4
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※6
移行手数料:無料
海南航空・フォーチュンウィングスクラブ
移行レート:1ポイント→1マイル※1
最低移行単位:1,500ポイント以上/1ポイント単位※2
移行手数料:無料

  • ※1:1回のポイント移行で20,000スターポイントの移行ごとに、5,000スターポイントの移行トランザクションボーナスが自動的に加算。その場合の移行レートは1ポイント→1.25マイル。
  • ※2:ゴールドプリファードゲスト会員の必要最小移行ポイントは1,500スターポイント。プラチナプリファードゲスト会員に昇格した場合は必要最小移行ポイントの制限がなくなり1ポイントからポイント移行が可能に。
  • ※3:1回のポイント移行で20,000スターポイントの移行ごとに、5,000スターポイントの移行トランザクションボーナスが自動的に加算。その場合の移行レートは1ポイント→1.875マイル。
  • ※4:1回のポイント移行で20,000スターポイントの移行ごとに、5,000スターポイントの移行トランザクションボーナスが自動的に加算。その場合の移行レートは2ポイント→1.25マイル。
  • ※5:1回のポイント移行で20,000スターポイントの移行ごとに、5,000スターポイントの移行トランザクションボーナスが自動的に加算。その場合の移行レートは65ポイント→1.25マイル。
  • ※6:ゴールドプリファードゲスト会員の必要最小移行ポイントは1,500スターポイント。プラチナプリファードゲスト会員に昇格した場合は2ポイントからポイント移行が可能に。
  • ※7:ゴールドプリファードゲスト会員の必要最小移行ポイントは1,500スターポイント。プラチナプリファードゲスト会員に昇格した場合は65ポイントからポイント移行が可能に。
提携加盟店での支払
スターウッドグループ提携ホテル無料宿泊
3,000ポイント~
航空券(150社以上)
10,000ポイント→150ドル分~
キャッシュバック -
カード請求代金への充当 -
ポイント還元率
-

本人会員
海外旅行傷害保険
付帯条件 自動付帯
カード利用の有無に関わらず、すべての項目を自動的に補償
一部の項目は、事前の旅費などのカード決済有無により最高補償額が異なる
死亡・後遺障害
  • 自動付帯:最高5,000万円
  • カード利用条件付帯:最高1億円
傷病治療費用
  • 自動付帯:最高200万円
  • カード利用条件付帯:最高300万円
疾病治療費用
  • 自動付帯:最高200万円
  • カード利用条件付帯:最高300万円
賠償責任保険 最高4,000万円
携行品損害
  • 1旅行中最高50万円
  • 自己負担額:3,000円
救援者費用
  • 自動付帯:最高300万円
  • カード利用条件付帯:最高400万円
国内旅行傷害保険
付帯条件 利用付帯
事前に旅費などをカードで決済することにより補償が適用
死亡・後遺障害 最高5,000万円
入院費用日額 補償なし
通院費用日額 補償なし
手術費用 補償なし
ショッピング保険
名称 ショッピング・プロテクション
補償額 最高500万円/年間
対象となる利用 海外利用:〇、国内利用:〇
補償期間 商品をカードで購入した日からその日を含めて90日以内
自己負担額 1万円
航空便遅延保険/海外
付帯条件 自動付帯
カード利用の有無に関わらず、すべての項目を自動的に補償
乗継遅延費用 最高2万円
出航遅延・欠航・登場不能費用 最高2万円
手荷物遅延費用 最高2万円
手荷物紛失費用 最高4万円
航空便遅延保険/国内
なし
その他保険
キャンセル・プロテクション
急な出張で海外旅行に行けなくなった場合、突然の病気、怪我による入院等でイベントに行けなくなった場合、キャンセル費用等の損害を補償
リターン・プロテクション
カードで購入商品の返品を購入店が受け付けない場合、購入日から90日以内の商品の購入金額を返金
オンライン・プロテクション
インターネット上での不正使用による損害を全額補償
家族会員
海外旅行傷害保険
付帯条件 自動付帯(一部利用付帯)
カード利用の有無に関わらず、項目を自動的に補償
一部の項目は、事前に旅費などをカードで決済することにより補償が適用
死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷病治療費用 最高300万円
疾病治療費用 最高300万円
賠償責任保険 最高4,000万円
携行品損害
  • 1旅行中最高50万円
  • 自己負担額:3,000円
救援者費用 最高400万円
国内旅行傷害保険
付帯条件 利用付帯
事前に旅費などをカードで決済することにより補償が適用
死亡・後遺障害 最高5,000万円
入院費用日額 補償なし
通院費用日額 補償なし
手術費用 補償なし
ショッピング保険
名称 ショッピング・プロテクション
補償額 最高500万円/年間
対象となる利用 海外利用:〇、国内利用:〇
補償期間 商品をカードで購入した日からその日を含めて90日以内
自己負担額 1万円
航空便遅延保険/海外
なし
航空便遅延保険/国内
なし
その他保険
キャンセル・プロテクション
急な出張で海外旅行に行けなくなった場合、突然の病気、怪我による入院等でイベントに行けなくなった場合、キャンセル費用等の損害を補償
リターン・プロテクション
カードで購入商品の返品を購入店が受け付けない場合、購入日から90日以内の商品の購入金額を返金
オンライン・プロテクション
インターネット上での不正使用による損害を全額補償
カード会員の家族(家族特約)
補償対象になる家族の範囲
  • カード会員(本人会員・家族会員)の配偶者
  • カード会員と生計を共にする子供・親族(6親等以内の血族、3親等以内の姻族)
海外旅行傷害保険
付帯条件 自動付帯
カード利用の有無に関わらず、すべての項目を自動的に補償
死亡・後遺障害 最高1,000万円
傷病治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
賠償責任保険 最高4,000万円
携行品損害
  • 1旅行中最高50万円
  • 自己負担額:3,000円
救援者費用 最高300万円
国内旅行傷害保険
付帯条件 自動付帯
カード利用の有無に関わらず、すべての項目を自動的に補償
一部の項目は、事前の旅費などのカード決済有無により最高補償額が異なる
死亡・後遺障害 最高1,000万円
入院費用日額 補償なし
通院費用日額 補償なし
手術費用 補償なし
航空便遅延保険/海外
なし
航空便遅延保険/国内
なし

空港ラウンジ
国内利用可能空港 新千歳 函館 青森 秋田 仙台 成田 羽田 新潟 富山 小松 中部 伊丹 関西 神戸 岡山 広島 米子 山口宇部 高松 徳島 松山 福岡 北九州 大分 長崎 熊本 鹿児島 那覇
家族会員の利用:可
同伴者料金:1名まで無料
プライオリティ・パス発行 不可
海外利用可能ラウンジ数
  • 2か所
  • 仁川国際空港、ホノルル国際空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)
手荷物宅配サービス
海外旅行からの帰国時に空港から自宅まで、1人につきスーツケース1個を無料配送
対象空港:成田中部関西
空港送迎サービス
  • 海外旅行の出発・帰国時に、提携タクシー会社の車を専用でチャーター、利用可能地域内の指定場所と空港との間を定額料金で送迎
  • 対象空港:成田関西中部
  • H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクにて、日本発着の国際航空券または海外パッケージ・ツアーをご購入いただいた場合にのみ利用可
無料ポーターサービス
出発時は空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから空港の駅改札口やバス停まで、専任スタッフが荷物を運搬
対象空港:成田関西
空港クロークサービス
乗継便の待ち時間などに、手荷物預かり所にて1名につき荷物を2個まで無料で保管
対象空港:中部
エアポートミール
空港内の対象レストランで利用できるエアポート・ミール・クーポン(1,000円相当分)を贈呈
対象空港:羽田伊丹
H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクにて、特典対象の国内線航空券を購入した場合に有効

タクシーチケット発行
×
旅行・レジャー関連
スターウッドホテル・ゴールド会員資格の付与
通常は1年間に10滞在以上、または25泊以上の利用者のみ獲得できるSPGのゴールド会員資格を特別に提供(クレジットカード加算ポイントとは別に、1USDにつき3スターポイントが貯まる)
スターウッドホテル無料宿泊券プレゼント
入会2年目以降、年会費を支払ってカード利用を継続する度に、世界中のSPGホテル(カテゴリー1~6)で利用できる無料宿泊特典をプレゼント(毎年1泊1室2名分)
会員資格取得用クレジット-2滞在&5泊-プレゼント
入会2年目以降、年会費を支払ってカード利用を継続する度に、プラチナ会員に資格取得に必要なクレジットとして、2滞在および5泊分の滞在・宿泊実績をプレゼント。
国内ホテル直営レストラン&バーで15%オフ
日本国内にあるSPGホテルの直営レストランとバーの飲食代金が15%オフ(アルコール飲料は対象外)
海外旅行先での日本語サポート:オーバーシーズ・アシスト
海外旅行先からもレストランの予約から緊急時の相談まで電話にて日本語で対応
H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク
電話1本で海外・国内旅行の手配が可能
海外用レンタル携帯電話
海外用レンタル携帯電話をレンタル料半額(250円→125円/日)、通話料を10%割引で提供(成田関西羽田
レンタカー割引(国内旅行)
指定レンタカー会社にて基本料金より5%オフ
京都観光ラウンジの利用
高台寺塔頭圓徳院内のラウンジを同伴者3名まで無料で利用可能。圓徳院の拝観無料、高台寺・掌美術館の拝観割引、高台寺駐車場1時間無料サービス付き
グルメ関連
ゴールド・ワインクラブ
入手困難な希少価値の高いワインをはじめ、おすすめのワインをゴールド・ワインデスクにてソムリエやバイヤーが紹介、購入できる
エンターテイメント関連
チケット・アクセス
チケットのインターネット販売会社「イープラス」と提携し、厳選したエンターテインメントを一般発売に先駆けて購入できる

最新!クレ達一押しクレジットカード

圧倒的な知名度
定番のVISAカード

三井住友VISAクラシックカード

三井住友クラシックカード

国内で断トツのシェアを誇る三井住友カード。電子マネーiDが付いて、機能性抜群。ポイントの交換先も豊富。今なら新規入会で最大10,000円分プレゼント!

詳細

公式サイトへ

今すぐ作れる最速カード
最短30分のスピード審査

ACマスターカード

ACマスターカード

申込から最短30分で審査結果がわかる&当日から利用できる、超即日発行カード。審査が不安な人は3秒診断がおすすめ。

詳細

公式サイトへ

知名度・機能性抜群の
若者向け高還元カード

三井住友VISAカード デビュープラス

三井住友デビュープラス

25歳以下限定の人気カード。いつでもポイント2倍(1.0%還元)、入会後3カ月はポイント5倍(2.5%還元)!電子マネーiDが付いて機能性抜群。今なら新規入会で最大7,000円分プレゼント!

詳細

公式サイトへ

名高いステータス性
ゴールドクラスの特典

アメリカン・エキスプレス・カード

アメックスカード

ステータス性の高いアメックスカード。旅行傷害保険や空港ラウンジなど、旅行関係の特典豊富!新規入会で初年度年会費が無料!

詳細

公式サイトへ

誕生月にポイント3倍
絶対得する無料カード

ライフカード

ライフカード

誕生月はポイント3倍(最大1.5%還元)!さらに、年間利用額に応じてポイントアップ。無料でポイント量産可能な人気のカード。今なら新規入会で最大12,000円相当のポイントプレゼント!

詳細

公式サイトへ

ネットショッピングで
効率よくキャッシュバック

VIASOカード

VIASOカード

ネットショッピングにはこの1枚!VIASOeショップを経由して買物すると効率的にポイントが貯まり自動でキャッシュバック!今なら新規入会&カード利用で最大10,000円分のポイントプレゼント!

詳細

公式サイトへ

471

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!