クレジットカードの達人 >> クレジットカードの基礎知識 >> クレジットカードとは >> クレジットカードのメリットを公開!

クレジットカードのメリットを公開!

更新年月日:2012年06月30日

クレジットカードのメリットを大公開!

バブル経済が崩壊した1992年の流行語の新語部門に「カード破産」という言葉が選ばれました。こんな言葉が浸透したことによって、「クレジットカードは怖いものだ」「手を出さない方が良い」と考えた人が多くなったことは事実でしょう。しかしそれは、当時流行した「気軽にクレジット」という謳い文句に踊らされた人が、使い方を誤った結果でしかありません。

クレ達的には、正しく…と言わずとも普通に使っていれば、メリットこそあれデメリットが生じることはありません。以下にご説明するのは、クレジットカードを利用することによるメリットの数々。クレジットカードでの買物や支払いがいかに便利かということが、きっとお分かりいただけるはずです。

現金を持たずに買物ができる

何と言っても、現金を持ち歩かなくてショッピングができるのが大きなメリット。例えば何十万円もの買物をするときに、それだけの現金を持ち歩いていたら不安ですよね。ましてや、海外ではなおさらです。また、ショッピングだけでなく、公共料金や保険料など各種の支払いも、クレジットカードが1枚あればOK。

こうした代金や料金の支払いは、指定した金融機関から引き落とされます。支払いを確定した時点では引き落とされず、カード会社が指定した日時に引き落とされることになるのです。つまり、カードを利用した時点で指定口座にお金が入っていなくてもよく、引き落とし日時(正確には前営業日)までに口座にお金を入れておけば良いのです。これも大きなメリットですよね。

「カード利用は手数料がかかる」という先入観を持っている人も多いですが、“必ず”ではありません。リボ払いや分割払いを選択した場合は手数料が発生しますが、一括払いでは手数料は発生しません。

貯めたポイントを商品やサービスに交換できる

昨今では、さながら「ポイント合戦」とも言えるほど、カード会社が競うようにポイントプログラムを設定しており、カードの利用でどんどんポイントが加算されていきます。これがいわゆるキャッシュバックサービスです。

加算されたポイントは現金や商品券、マイルなどに交換できます。また、例えば提携カードを利用すれば、カード会社のポイントに加えお店などの利用ポイントも加算される、いわゆる“二重取り”も可能になるのです。

特典やサービス、保険も付帯

多くのクレジットカードでは、特定のお店や施設でカードを利用する際に、料金の割引特典やグレードアップなどのサービスが付いてきます。また、定期的にプレゼントがあったり、レストランの試食会への招待など、カードを持っていないと受けられないサービスがたくさんあります。

また、年会費有料のクレジットカードの多くには、ショッピング保険や海外・国内旅行保険が付帯しています(年会費無料のクレジットカードでも付帯している場合があります)。カードを持っているだけで保険が適用されるなんて、おトク以外の何物でもありませんよね。

キャッシングもできる

ほとんどのクレジットカードでは、ショッピング枠の他にキャッシング枠があります。つまり、カードを持っていれば限度額内にてお金が借りられるということです。例えばカード支払いが出来ないお店や施設を利用することが分かっている場合などには、あらかじめ現金を引き出して(借りて)おけば良いのです。

もちろんこれは付加価値的な要素のため、キャッシング機能はいらないという人は、キャッシング枠を作らなくてもOKです。

支出の管理がしやすい

クレジットカードを利用すると、月に1回、カード会社から利用明細書が送付されてきます(最近ではWeb上で明細書を確認できるサービスもあります)。明細書には「どこで、何に、いくら使ったか」が明記されているので、家計簿をつけるのが苦手という人でも、とても簡単に支出の管理ができますよ。

あなたに信用がついてくる

クレジットには「信用」という意味があります。クレジットカードを持っているということは、「クレジットカードを持てるほど信用されている」ということ。つまり、社会的に信用されているか否かの判断基準のひとつになるのがクレジットカードなのです。

信用の基盤となるのは、利用者の収入と支払い実績です。定期的にカードを利用し、滞りなく支払いをおこなっていれば、それがクレジットヒストリーとなり、信用が積み重なっていきます。ゴールドカードやプラチナカードを持っている人はもとより、例えば学生時代からクレジットカードを利用していればなおさらです。そして、信用が上がれば上がるほど、一般カードからゴールド、プラチナ、ブラック…と、カードのグレードも上がっていきます。

信用とは、何物にも代えがたいもの。だからこそ、様々なメリットがある中で最大のメリットと考えられるのが、この信用かもしれませんね。

賢く使えば断然お得

前述した通り、「普通に」使っていれば、それだけで様々なメリットを享受できるのがクレジットカードです。そしてさらに、「賢く」使えば、「普通に」使う以上に大きなメリットが受けられます。例えばポイントの二重取りはその良い例です。

例えば、銀行系のクレジットカードを利用していれば、住宅ローンを組む際などに優遇されることがあります。また、医療費をクレジットカードで支払ってもキャッシュバックがあります。今までの常識ではにわかには考えられなかったことが、クレジットカードの普及によって実現しているのです。

こうしたおトク情報は、知っていないと使うことができません。当サイトではクレジットカードに関する基本情報からおトク情報までを網羅しているので、是非参考にして、おトクなクレジットカードライフを送ってください。

クレ達おすすめランキング

いつでもポイント高還元
最強の学生&若者カード

JCBエクステージ

JCBエクステージ

JCB
詳細を読む

いつでも1%還元
知名度・利便性抜群

三井住友VISAカード デビュープラス

三井住友デビュープラス

VISA Master
詳細を読む

旅行保険&割引特典付帯
使わなくても得するカード

エポスカード

エポスカード

VISA
詳細を読む

Suica利用者が得する
ポイント高還元カード

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuica

VISA JCB
詳細を読む

2倍3倍あたり前
ネット通販最強カード

VIASOカード

VIASOカード

Master
詳細を読む
クレジットカードの達人 最新ニュースはこちらでチェック
クレジットカードの使い方
特集・ピックアップ
クレ達特別インタビュー

468

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!