クレジットカードの達人 >> クレジットカードの基礎知識 >> グレードで選ぶ >> プラチナカードの機能と特徴をわかりやすく解説

プラチナカードの機能と特徴をわかりやすく解説

更新年月日:2012年08月27日

プラチナカードとは、どんなカード?

ゴールドカードよりも上位に位置づけられるのがプラチナカードです。1990年代初頭にJCBザ・クラス、アメリカン・エキスプレス・プラチナカードが出来たのをきっかけに、続々とプラチナカードが誕生しました。

ゴールドカードよりも上位ということで、年会費は高く設定されています。安くても1万円以上、高い場合には数十万円するカードもあります。当然、利用可能額もゴールドカードより高く設定されている他、高級ホテルやレストランでの優待、24時間対応のコンシェルジェサービスなど、会員になった暁には、まさにVIPな待遇が待っています。

どうすれば入会できる?

プラチナカード会員になるための方法には2つあります。ひとつは下位のカードから招待される方法、もうひとつは自ら申し込む方法です。プラチナカードが誕生した当初は、ゴールドカードの優良会員を招待する形で入会することが出来ましたが、昨今では自ら申し込む形でプラチナカード会員になることもできます。

どちらの方法にも共通して言えることは、プラチナカードの入会にあたっては、具体的な審査基準が明らかにされていない、ということです。カード会社によって独自の基準を設けており、それに従って入会できるか否かが決定されているのです。また、安定的な収入があること、豊富な利用実績があること、確かな支払い実績があることなどは最低限の条件と考えて良いでしょう。収入は1,000万円前後、利用実績は年間に100万円程度とも言われていますが、これも確かではなく、あくまでカード会社の基準に即していなければ入会することはできません。

プラチナカードの機能を紹介

一般カードやゴールドカードより上位グレードであるプラチナカードは当然、その機能やサービスの質が高く設定されています。主に以下の項目において、下位カードとは断然の違いがあります。

コンシェルジェサービスがある

分かりやすく言えば、執事のようなサービスをしてもらえます。例えば旅行に行きたい時、飛行機や新幹線などのチケットの手配や、宿泊先の手配、レストランの予約、コンサートチケットの手配まで…。煩わしいと思う様々なことを、カード会社が責任を持っておこなってくれます。

空港VIPラウンジが無料で使える

国内外にある主要空港のVIPラウンジで無料で使えるプライオリティ・パスがもらえます。また、カード会社によっては、空港⇔自宅での荷物の無料宅配サービスも。出張や旅行などで頻繁に飛行機を利用する人にとっては、非常にありがたいサービスですよね。

さらに上位にブラックカード

プラチナカードのさらに上位にはブラックカードというものがあります。これより上位のカードはないので、ブラックカードが最上位のクレジットカードということになります。

その内容は、プラチナカードよりもさらに上質なサービスが受けられるのはもちろん、特徴的なのは、利用可能額にほとんど制限がないという点。数千万円〜1億円以上のショッピングでも、カードで支払うことができるのです。

このブラックカードだけは、申し込みによる入会はできません。プラチナカードで実績を積み、なおかつカード会社が認める人物にしか招待状が届かないという、まさにスーパーVIPなカードなのです。

クレ達おすすめランキング

いつでもポイント高還元
最強の学生&若者カード

JCBエクステージ

JCBエクステージ

JCB
詳細を読む

いつでも1%還元
知名度・利便性抜群

三井住友VISAカード デビュープラス

三井住友デビュープラス

VISA Master
詳細を読む

旅行保険&割引特典付帯
使わなくても得するカード

エポスカード

エポスカード

VISA
詳細を読む

Suica利用者が得する
ポイント高還元カード

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuica

VISA JCB
詳細を読む

2倍3倍あたり前
ネット通販最強カード

VIASOカード

VIASOカード

Master
詳細を読む
クレジットカードの達人 最新ニュースはこちらでチェック
クレジットカードの使い方
特集・ピックアップ
クレ達特別インタビュー

471

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!