クレジットカードの達人 >> クレジットカードの基礎知識 >> ポイントの基礎 >> クレジットカードのポイントプログラム

クレジットカードのポイントプログラム

更新年月日:2013年03月28日

ポイントプログラムとは?

今、通常の円定期預金の金利は0.03%前後をウロウロとしています。そんな状況下で、還元率1%も珍しくないクレジットカードのポイントプログラムは、熱い注目を浴びています。

ポイントプログラムとは、クレジットカードの利用額に応じてポイントが付与され、そのポイントを様々な商品やサービスと交換できるシステムのことです。現在、ほとんどのカード会社が独自のポイントプログラムを採用しており、交換できるサービスなどの開発に余念がありません。そして、このポイントプログラムこそが、クレジットカードが節約ツールと言われる所以でもある、重要なシステムなのです。

クレジットカード会社別に見るポイント活用

とはいえ、プログラムだのシステムだのというほど、小難しいものではありません。それでは、カードホルダーの多いクレジットカード会社のポイントプログラムから、いくつかご紹介しましょう。

JCBカード「Oki Dokiポイントプログラム」

okidoki会員数約7,000万人(2010年度)を誇る、国内最大規模のポイントプログラム。ポイントの使い道は非常に多彩で、商品交換、ポイント移行、キャッシュバック、保険やオンライン書店との連携など、あらゆるニーズに応える充実した内容が魅力。他のポイントとの提携も盛んで、汎用性の高いポイントプログラムです。

三井住友VISAカード「ワールドプレゼント」

VISA会員数約3,500万人(2010年度)が利用する、交換商品の豊富さがウリのポイントプログラム。東北を支援する商品や、寄付先の多彩さなど、社会貢献度の高さが目を惹きます。提携ポイントの種類も多く、人気の電子マネーへのチャージも網羅。「とりあえずこれに交換しておこうか」などと妥協させない、満足のいく交換方法がきっと見つかるポイントプログラムと言えるでしょう。

セゾンカード「永久不滅ポイント」

セゾン会員数約2,800万人(2010年度)のセゾンが、テレビCMで宣伝していることでも有名なポイントプログラム。随時人気商品が入れ替わり、交換ポイント数を割り引くキャンペーンを期間限定で展開するなど、日々目が離せません。Webサイトのポイント交換用ページは、まるで大手ショッピングモールのよう。実用性に重点をおいた、非常に人気の高いポイントプログラムです。

ポイントがなくても値引きサービスがある

「ポイントは面倒くさくて嫌いだから、私には関係ない」という方も、きっといらっしゃるでしょう。そんな方におすすめなのが、ポイントを介さなくてもダイレクトにおトクなクレジットカードです。これらはガソリン系のクレジットカードに比較的多く見られる傾向。シナジーカードや出光カードまいどプラス、ENEOSカードなどは、会員価格でガソリンを購入できたり、請求時にキャッシュバックされる仕組みになっています。

ポイントプログラムや値引きサービスは、自分のライフスタイルに合っていれば現金での支払いに比べて年間数万円以上の恩恵に預かれる可能性があります。各ページで詳しくご紹介しているので、是非ポイントの有効な使い道を探してみてくださいね。

クレ達おすすめランキング

いつでもポイント高還元
最強の学生&若者カード

JCBエクステージ

JCBエクステージ

JCB
詳細を読む

いつでも1%還元
知名度・利便性抜群

三井住友VISAカード デビュープラス

三井住友デビュープラス

VISA Master
詳細を読む

旅行保険&割引特典付帯
使わなくても得するカード

エポスカード

エポスカード

VISA
詳細を読む

Suica利用者が得する
ポイント高還元カード

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuica

VISA JCB
詳細を読む

2倍3倍あたり前
ネット通販最強カード

VIASOカード

VIASOカード

Master
詳細を読む
クレジットカードの達人 最新ニュースはこちらでチェック
クレジットカードの使い方
特集・ピックアップ
クレ達特別インタビュー

468

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!