クレジットカードの達人 >> ブログ >> クレジットカード、あなたの保有枚数は?アンケート結果と、それぞれのメリットを紹介!

公開年月日:2015年08月01日

クレジットカード、あなたの保有枚数は?アンケート結果と、それぞれのメリットを紹介!

  クレジットカード   

「クレジットカードの保有枚数」について、発言小町上でアンケートが行われた。

総回答数は105件で、結果は以下の通りだ。

  • 0~3枚:51%
  • 4~7枚:30%
  • 8枚以上:19%

クレジットカードを多く持つ人、少なく持つ人、それぞれの意見を参考にし、クレジットカードの保有枚数によるメリットの違いをまとめたので紹介しよう。

クレジットカードの保有枚数を少なくするメリット

  クレジットカードを持つ男

今回のアンケートでは、「クレジットカードの保有枚数は少ない方が良い」という意見がやや優勢だった。主な意見は以下の通りだ。

  • カードの管理が簡単
  • ポイントが分散してしまい、お得感がない
  • 年会費が高額になる
  • 複数枚を財布に入れていると、紛失した際の手続きが大変

クレジットカードを複数枚持つとリスクが増えるため、保有枚数を制限しているという意見が多く見られた。

確かにクレジットカードを1枚でも紛失するとめんどうなのに、複数枚を一度に紛失したら精神的にもダメージは大きいだろう。

クレジットカードの保有枚数を多くするメリット

  クレジットカード数枚

例え管理がめんどうでも、紛失時のリスクはあっても、それでも複数枚のカードを使い分けている!という意見についても紹介しよう。

  • クレジットカードの入会特典を受けるため、手当たり次第に入会する
  • スーパーや家電量販店のクレジットカードなら、値引き特典が受けられる
  • 海外旅行保険が自動付帯するカードなど、持っているだけでお得になるものもある
  • まとまった現金を持ち歩く必要がなくなる

クレジットカードを複数枚保有しているユーザーは、適材適所にカードを使い分けている印象だ。年会費無料のクレジットカードを活用してお得に使いこなしている例を紹介しよう。

イオンカード(WAON一体型)

1つ目は値引き特典。クレジットカードを使うと、ポイントが貯まるだけでなく値引きの対象になる場合がある。例えばイオンで毎月20日・30日にイオンカードを提示すると、購入代金が5%オフされる。

複数のカードを使い分けると貯まるポイントは分散されるが、通常よりもお得に購入できるメリットがある。

エポスカード

2つ目は海外旅行保険年会費無料でもエポスカードのように海外旅行保険が自動付帯される。普段は利用しなくても保険の1枚として入会してもまったく損はない。

さらに、ロイヤルホストやシダックスなどの全国5,000箇所の優待店で割引や特典が受けられるなど、「有料カード顔負け」のカードである。

複数枚のカードを使いこなすには、各カードの特徴を把握しておくことが大切だ。

クレジットカードを複数枚持っていると、住宅ローンの審査に落ちるという噂

  家の模型を持つ人

今回のアンケートの中で気になる意見があった。クレジットカードを複数枚持っていると住宅ローンが通りにくくなるという意見だ。

確かにネット上には、クレジットカードを複数保有するのは住宅ローン審査に悪影響との意見を見かける。

しかし、そもそも個人のクレジットカードの保有枚数はどの機関も把握していない。保有枚数を気にするよりも、支払いの滞納歴や借入額の方が重要だ。

住宅ローンのためだけにカードを減らす必要はないだろう。安心してカードを使い分けよう。

クレジットカードの達人 クレジットカードブログ

ブログ関連記事

この記事を見た人はこちらも見ています

クレ達おすすめランキング

圧倒的なステータス
最上級のゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメックスゴールド

AMEX
詳細を読む

いつでもポイント高還元
最強の学生&若者カード

JCBエクステージ

JCBエクステージ

JCB
詳細を読む

2倍3倍あたり前
ネット通販最強カード

VIASOカード

VIASOカード

Master
詳細を読む

電子マネーが搭載
ポイント高還元カード

JCB一般カード

JCB一般カード

JCB

誕生月にポイント5倍
絶対得する無料カード

ライフカード

ライフカード

VISA Master JCB
詳細を読む
クレジットカードの達人 最新ニュースはこちらでチェック
クレジットカードの使い方
特集・ピックアップ
クレ達特別インタビュー

468

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!