クレジットカードの達人 >> クレジットカード審査 >> 年金受給者でも入会できるクレジットカードを徹底調査

年金受給者でも入会できるクレジットカードを徹底調査

更新年月日:2013年07月27日

年金受給者でも入会できるクレジットカードを徹底調査

年金で生計を立てている65歳以上の高齢者達はクレジットカードに入会できるのか?某カード会社勤務の専門家に確認してみた。何歳になってもクレジットカードは必須アイテム。年金受給者の審査基準&入会できるカードを知っておこう。

年金は収入とみなされる

現在65歳以上の加入者に老齢基礎年金が支給される。さらに会社勤めしていた人なら老齢基礎年金に加えて企業年金(支給開始日は会社によって異なる)も支給される。

これらの年金はすべて収入として扱われるので、申込の年収欄に記載する金額に入れて問題ない。

また、支給額は法律が変わらない限り変わらないので亡くなるまで安定した収入が保障されるのだ。年金は安定した収入として見なされるので審査に強いのだ

年金をもらっている高齢者は無職の人が多いだろうが、「無職=審査に通らない」わけではない。

審査の通るかは年金の支給額次第

審査に通るかは支給されている年金額次第だろう。

支給額は人によって様々だ。例えば、国民年金保険(老齢基礎年金)のみ加入していた人なら、年間で最大78万円が支給される(2013年時点)ので、月額に換算すると約65,000円、、かなり少ない。

一方、大企業に勤めていたなら企業年金が加算されて月額40万円以上支給される人もいるので、支給額次第で審査に与える影響は大きい。

年金受給者の申込ができるカードは?

ほとんどのカード会社は、年金受給者へのカード発行を認めている。

中にはホームページで「年金受給者の申込OK」と公表しているところもある。

JCBカード三井住友カード三菱UFJニコスジャックスカードでは、ホームページで年金受給者の申込ができることが明記されている。申込前に年金受給者がカード入会できるか事前に確認することをおすすめしたい。

このページでは、年金受給者でも入会できるカードの中でも、おすすめを紹介しているので参考にしてほしい。

お得なクレジットカードはこれだ!

おすすめ JCB一般カード

JCB一般カード
  • 年金受給者の申込可能(ホームページで確認済)
  • 日本を代表するカード会社。知名度・信頼度抜群
  • 貯めたポイントはギフトカードや現金と交換できる

日本一有名なカード会社JCBで最もスタンダードなカード。知名度、信頼度も抜群なので、誰が持っていても恥ずかしくなくない、年配の方にふさわしい格式のあるカードだ。貯めたポイントはギフトカードやJCBオリジナル商品、現金など品揃え豊富!有効期限はポイントを獲得してから2年間なので忘れずに交換しよう。

カードの詳細お申し込み

おすすめ 三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード
  • 年金受給者の申込可能(ホームページで確認済)
  • 発行カード枚数日本一。信頼度抜群のカード会社
  • ポイント交換アイテムの品揃えが豊富。使いやすさも大好評

カード発行枚数日本一、JCBと並んで日本を代表する三井住友カードの定番カード。年金受給者年齢層の人も含め多くの日本人が利用している安心のカードブランドだ。ポイント交換アイテムもJCBに匹敵するラインナップ!支払方法も一括、分割、リボ払い等自由に選べて、サポートデスクも充実!使い勝手の良さで選ぶなら三井住友カードを一押ししたい。

カードの詳細お申し込み

人気 MUFGカード ゴールド

MUFGカード ゴールド
  • 年金受給者の申込可能(ホームページで確認済)
  • 年会費たった2,000円のゴールドカード
  • VISA、Master、JCBから好みの国際ブランドを選択可

JCB、三井住友カードに次ぐ知名度を誇るカード会社、三菱UFJニコスが発行する格安ゴールドカード。NICOS、DCカードの名残から年配にも人気のカードだ。国際ブランドがVISA、Master、JCBの3種類から選べるのも特徴だ。ポイントプログラムや特典はもちろん、サポート体制も万全!

カードの詳細お申し込み

468

今すぐ欲しい人必見!最短30分で作れるカード!